2011年09月20日

甘噛み


昨日も弓の練習の帰りにね、この間<追記>に書いたネコちゃんに遭ったよ。

今度は目が合うとすぐに寄ってきて、体も触らせてくれた。

わたしのこと、覚えててくれたのかなぁ。。。

カラダなでなでしてたら、手に顔をぎゅ=っと押し付けてきて、
ぐいぐい、ぐいぐい、めっちゃ押し戻されるくらい押し付けてきて、
うちの田舎のネコでもここまで強くなかったよなぁ・・・って思ってたら、
甘噛みされた。

「いたいよ。」って言ったら、すぐに止めたけど、ネコの甘噛み初めて。
うちのネコはしなかった。


しこたまなで回して、家に帰って、「ネコはなんで甘噛みするんかな〜?」
と思って、ネットで調べた。


遊んでる。

愛情表現。

コミュニケーション手段。

かまってほしい。

他の動物も甘噛みする。

犬やインコ、馬も・・・人間も 
(へっ!?

なんかムラムラするから。 (えーーーっ!?


よ、よーするに、
わたしのなでなでのテクニックが凄かったってこと?




<追記>

調べてるうちにこんなん見つけました^^




このネコは、人間ができてる。

いや、ネコができてる。。。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月19日

冷や冷や、暑々。


10月から12月にかけて、究極の試験を3回受けようと計画 わーい(嬉しい顔)
(これで人生変わるかもしれない。)


ところが昨日、Kさんと話していて、12月にある試験の一つが
すでに申し込み締切されたことを知った もうやだ〜(悲しい顔)

もしかしてもう一つの試験も・・・・ がく〜(落胆した顔)

わ〜ん、どうしよう ふらふら
(このままチャンスを棒に振るのか?)


こわごわ問い合わせた。

「まだですよ。
 締め切った方も今度の水曜日までに書類を持ってきていただいたら
 なんとかします。」


ああ、天の声。

神様、仏様、ありがとうございます!

M先生、ありがとうございます!

このご恩は、決して決して、忘れませんっ!



用意周到。早めの準備。

やっぱり大事です。






<追記>

9月も後半なのに、暑すぎる。

昨日の汗。

汗1

ちなみにこれはじゃありません。 です。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月18日

また1個できた。


これが 今年最後の、最後の、最後の収穫。

やっぱりゴーヤチャンプルかな。

大事に大事に食べましょう。

ゴーヤ9月17日


って、この間もそう思って食べたような・・・?



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月17日

喜怒哀楽のある普通の生活


昨晩は、職場の研修会。

権利擁護支援センターのセンター長の講演。

「虐待」の見分け方と私たちの職種ができるサポートについて。


虐待というと一般的な日本語の意味でいうと、むごいこと、とか
残酷な待遇というイメージがあるけれど、
実際の現場では、本道からab(逸脱して)use(用いる)、
人が権利・権力を乱用・悪用(誤用)する
ことが虐待の意味だそう。


私たちは虐待かどうか判定はしなくていいから、
「かもしれない」と思ったら、通報してください。
ということでした。

何も大声出して怒っているから虐待ってことではなく、
あれ?と思ったところに虐待の要素がある。

トイレや風呂場、台所、冷蔵庫の中など、水回りに特に何らかの様子が出やすいので、
家に入る機会が多い私たちに協力してもらえればとのこと。


喜怒哀楽が出ているのは普通の生活

この言葉がなんだかとっても印象に残りました。





<追記>

泣いたり笑ったりか・・・最近、リラックスしている時がないな。

これ見てまったりと。
「メリは外泊中」からだ〜い好きな曲 2曲。

「Hello Hello」


「My precious」


カメラさん、なめるように撮って・・・上手いなぁ〜。

グンソクさん、声いい、カッコいい。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月16日

弓をやっていてよかった。


う〜ん、弓ってほんと、奥深いです。


そんなこと思ってなかったのに・・・ってことが
弓引いたらすぐ出ますもの。


(この前までのやり方で大丈夫。今日もこれで行こう!)

なんて思ってやってみても、結果は×。

そしてその時やっと分かる。


心の底の傲慢さ。



昨日、月一回の範士じきじきの指導の日。

思い通りにならなかった自分の射。



自信満々の時よりも、

(不安だ。でも今の自分のできる限りのことをする。)

と、臨んだ時の方がいい結果が出たことを思い出しました。



本当に怖いのは自分の心

一枚もニ枚も奥の奥の心。


失敗は、上手くいっていることに慣れた時に起こる



自分ってこんな人間だったんだ・・・・と気づかせてくれます。



弓をやっていて本当によかった。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記