2011年08月29日

剣山山頂!


暑いですぅ。

山から下りてくると、下界の暑さがこたえます。

山は14℃でしたからね。



さて、昨日の続き。


夜中から星がピカピカ、次の日は快晴!でした。


朝食を終えて、すぐ上にある頂上へ。


まぶしーぃ。

tsurugisan 22


昨日、ガスって見えなかった山もスッキリと。

tsurugisan 23

tsurugisan 24


小屋を左手に、本日は尾根を歩きます。

出発!

tsurugisan 25


小屋のみなさん、お世話になりましたーぁ m(__)m

tsurugisan 26


この山は苔が多いですね。

光が当たって、緑に輝いてとってもきれいです。

tsurugisan 27


変わった形の葉っぱ。

tsurugisan 28


なんと幻想的。

tsurugisan 29


美しい。

倒れた木にも苔がびっしり。

tsurugisan 30


tsurugisan 31


ミツバチ、 ぶんぶん。

tsurugisan 32


下山はリフトに乗らず、登山口まで。

阪神間からなら、朝7時ごろ出ても日帰りで登れる山です。

山に来るまでが、クネクネ道が長く続くので、
ちょっと飽きてしまうところが難かな。



さて、あとはおまけの写真。


下山から車で3時間ほど、徳島市内到着。


おみやげ屋さんで見つけました!

tsurugisan 33


中はこんな感じ。

tsurugisan 34

どちらもさっぱりしておいしかった。


そうそう、徳島って、すだちが名産なのね、

うどんの麺の上にも、漬けものの脇にも、
いろんな料理にすだちが添えられてました。



市内をぶらぶらして、夜は阿波踊り・・・いえ、阿波尾鳥を食べに焼鳥屋さんへ。

tsurugisan 35


ふっくら、焼加減バッチリ!

徳島行かれる方、絶対、おススメです!

阿波尾鳥「とりとり」さん。

JR駅の近くです。


「とりとり」さんに入る前に、向かいに回転すしやさんがあったので、
「とりとり」さんの後、潜入。


入ってみると、空のレーンがくるくる。

実際は紙に書いてのオーダーでした。

どうやら、普通のお寿司屋さんが回転すしに変更しようとした感じ。

うん?と思いましたが、お寿司、めちゃおいしかったんで、
許しちゃう。


“わかめ”というのがあったので、興味津々。

オーダーしました。

きれい。

tsurugisan 36

下の黄色いのは酢ミソです。

ここは、穴子が絶品でした。

あ、写真撮る前に食べちゃった!



えっと、これで今回の写真は終わり。

今回の旅は、剱岳登るには、今の体力では行けないことに
気づいた旅でした。

良かった、今回行かなくて・・・帰ってこれないとこだった。


さあ、トレーニング、がんばるぞー!

おー!






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記