2011年08月15日

コンプレックス


暑いとねー、脚出してる人結構多いでしょ。

みんな、スッとキレイな脚してはるねー。

膝上10センチ以上出してる人なんて、
自分の脚がキレイってこと分かってるんだろうな。

昨日、わたしの前を歩いていた人も、
めっちゃキレイな脚してた。

スーっと伸びてはるもんね。

ほっそりしてて肉感的じゃないから、
いやらしくないし。

いいな〜。。。溜息出ちゃう。


わたしが10センチヒール履いたら、
エライことになるよ。

腓腹筋、ムキッ!

筋腹がクッキリハッキリ出ちゃうもん。



筋腹で思い出したけど、

永○大さんの腹筋はすごいね。

きれいに割れてる!

常にお腹引っ込めるように意識してるんだって。



腹筋調べてたら、こんなの出てきた。


neko


ははは・・・

これ見てたらパソ中も姿勢に気をつけそう。


これ、欲しい。。。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月14日

スズムシいただきました!


昨日、突然の電話。

スズムシのトップブリーダー、SBさんから

「スズムシ要らない?」。


要ります、要ります。


おととしたくさん産んだ卵、
去年、一匹も孵らなかったんです。

世話をやきすぎたのかなぁ〜。



たくさんくださいました。


うじゃうじゃ・・・

スズムシ1


うじゃうじゃ・・・

スズムシ2


オス数匹、メス多数。。。

ハーレム状態。

スズムシ3


強いオスにメスが集まる。


これが本来の姿、自然な形かもしれないと、

眺めながら思うのでありました マル



<追記>

さっそくいい声で鳴いてくれてます。

リーン、リーン、・・・

心が落ち着きます。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月13日

暑い中にもいいことあり。


暑いわ〜。

家にいても暑いんで、今日の休みは本屋に立てこもろうか? 本


いやいや、

汗かきかき、昼寝もいいな リゾート



そうそう、

Yさんのおむつ横漏れ、解決しました!

やったね 手(チョキ)


あれから別の日に、H看護師さんがYさん宅に行って、
用事を済ませて帰るとき、

「あかねさんに伝えてください。」と、

奥さんが指で輪っか作って決定サインしてたそうです。

奥さん、作戦会議は成功!しましたね!


そっか、尿取りパットあてるのうまくいったんだ。

おチ○チンつかんで形作って・・・って、

「おまえは変態か がく〜(落胆した顔)!?」

って主人に言われる〜ぅ。。。なんて、

実際にあてる前の練習の時、
あんなにゲラゲラ笑って、四苦八苦して。


実はあの時、奥さんの久しぶりの笑顔見て、
きっとうまくいくって、
変かもしれないけど、わたし、確信あったんだ。


ほんとよかった わーい(嬉しい顔)




セミらー。
(パソしてたら、目の前の柵にセミが止まりました。アブラゼミ。
 最近、ここらでもクマゼミに混じってちょこちょこ見られるようになったんです。
 パソしてる間、ずっとそばにいてくれました。)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月12日

水飴プレゼント


ノビさんとクリスさんが明日帰国します。

ふと・・・お持たせのお土産を思いついて
昨日、さよならの挨拶とともに渡しました。

以前、記事をアップした金沢の「俵屋の飴」です。

俵屋さんに2日前に電話で確認。
翌日到着するとのことだったので、即注文。

よかったです。間に合いました。


1個注文するのもなんなんで、3個注文しました。

1個ノビさんたちに渡して、残りの2個は他の方に、
ん、まあ、自分で食べてもいいし、ね。



箱詰めして送られてきました。

とても丁寧に梱包してあります。
感動したので、載せておきます。

ちなみに現金引き換えです。

俵屋 飴1


風呂敷の中は、

俵屋 飴2


風呂敷を広げて見ると、


俵屋 飴3


おお〜、ここにも“飴”の文字!


添付のビニール袋に入れて、


俵屋 飴4


ハイ! 




ノビさんたちは、“水飴”を知りませんでした。

何でできているか、食べ方はこうするとか、
片言の英語で説明し、詳しいことはメモに書いて渡しました。

メモを渡すと、クリスさんがえらく喜んだんですね、

どうしたのかと思ったら、以前(4年くらい前かな?)、
インスタントのお味噌汁を渡した時、
私が作り方を絵を描いて説明書きしたメモを一緒に渡したんですが、
それを今でも家の壁に貼ってあるというのです。

へえ〜! びっくり! です。


わたしは思いました。

 そんなに喜んでもらえるなら、そうだな、お菓子や風景・・・
 私が今までのブログ「あ○ねブロ」や「おくればせ・・・」のために撮りためた
 写真を載せたブログを作ろう!

 簡単な英文を添えて。

 そしたら、ノビさんやクリスさんにも、日本のいろいろ
 (と言っても私が食べたもの、行ったところに限りますが、)
 を知ってもらえる。

・・・・って。


ネットってホントいいですね。

世界中どこでも瞬時につながるから。


さて、ノビさん、クリスさん、初めての“水飴”はいかがでしたか?


俵屋6




<追記>

詳しい方おられますか?

外国向けのサイト作るのに特におススメのサーバーとかあるのかな?
外国の方が見やすいとか、取り扱いやすいとか。

ブログぐらいだったら、別にこのまま「さくら」でも十分ですよね?





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月11日

おむつコンサルタント


夜の部の弓道申込みがうなぎ登りで増えてます。

参加者募集のブログのアクセスが順調に増えていて、
最近ますます検索数が増えてきたので、
夜の部の係に入会者の数を確認したら、やっぱり!です。

指導者の数を増やさないといけない状況ですって。

「もっと増えてもいいですか?」と尋ねたら、
「いいよ。」と言っていたので、

(ふっふっふっ。。。増やしちゃいますよ。)

心の中でほくそ笑むワタクシ。


弓道をやってない人向けのサイト作りましょう!

ブログの検索ワードをテーマにして。

弓道場の募集に加えて、弓道に興味のある人が
弓道について知りたいと思っていることを書いてみようかな。

それだったら、道場でどんなことがあったなんていうことは
書かないし、会員の写真も載せないから、
(ややこしい)トップを説得することも、
今まで通りしないで済むしね。

きっと弓道が近くなる、役に立つサイトになると思う。


役に立つ・・・で思ったんだけど、

おむつのこと、今いろいろやっててね、
気がついたの。

「おむつコンサルタント」って要るって。


おむつや尿取りパッド、MとかLとかいっても、
メーカーさんによって全然違う。

吸収面の幅、ゴムの締まり具合、ギャザーの高さ・・・

メーカー内では、メーカーのコーディネーターさんがいて、
使い方をいろいろ相談にのってくれる。

でも、こっちのメーカーはこうしなさいと言ってたことが、
こっちではそんなことしちゃダメ!と言われたとか、
利用する人はあっちのメーカー、こっちのメーカーと
いろいろ試しているうちに、結局、何をどうしていいのか
混乱してしまっているのが現状なわけ。

そのうえ、メーカーさんの袋にはそのおむつの特色は書いてあっても、
根本的な使用時の注意点さえ書いてない。


要は、あてる数を少なく薄くて漏れないモノ、
漏れない方法が最高。

この形のお尻にはこのメーカーのこのおむつ、この体型の人にはこのおむつ、
正しいあて方はこうで、この人の場合はこういう当て方で、ポイントはこう・・・・

こんな感じにメーカーを飛び越えておむつをコーディネイトしてくれる人、
必要だと思う。


ネットでいろんな方法が載ってること自体、
おむつからの尿漏れって永遠のテーマなのよ。



アサガオツリー
(今朝も満開!あさがおツリー)





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記