2011年06月30日

遺伝子が勝つ!


暑いっ!

ウマいっ!


ガンガンに冷えたプロテイン最高っ!


けど、マンゴー味、なかなか無くならん。。。。もうやだ〜(悲しい顔)


朝練、行ってきました。

このところは肩を痛めているので、10本だけ引いて帰ってきます。

帰ってから、プロテインを飲みます。

(筋肉つけ〜、筋肉つけ〜・・・・)

って、願いながら飲んでますわーい(嬉しい顔)



昨日の新聞に、「スポーツ遺伝子」なるものの話が載ってました。


運動能力に関係する人間の遺伝子は、少なくとも60〜70あるとされていて、
中でも研究者が注目するのは、筋繊維を束ねるタンパク質を作るACTN3遺伝子。

瞬発力を引き出す「速筋」のタンパク質を合成できるRR型とRX型、
合成できないXX型がある。

瞬発系競技は、速筋のタンパク質を合成できる遺伝子を持つかどうかが鍵。

北京オリンピック陸上男子400メートル銅メダルの朝原宣治さんはRR型。


朝原さんにとって100メートル走は、まさしくピッタリの競技ってことですか・・・くつ


血管の太さに影響を及ぼすACE遺伝子は、持久力と関係がある。

一つのタイプは遅筋繊維が多く、血管を広げて酸素運搬能力を高め、
長距離走などに向く。


はたして私は、短距離向きか?長距離向きか?猫

小学校のときから、どっちもイケてたような。
跳ぶのも跳べたし・・・中学生の時は、軟式テニステニスやサッカーサッカーで走り回ってた。

無かったのは「根性」・・・犬

RXかなぁ〜。。。XXかも。

調べてみたいな。この年になってこれからどうこうするわけでもないけど。


・・・・調べるとなると・・・

ほぅ、綿棒で口の中をこするだけ。簡単に検査できるんですね!


値段は? 13,500円!!

(するわな、それくらい。)


ただし、遺伝子が運動能力のすべてを左右するわけじゃない。
生活環境や練習でも変わる。
苦手でも努力を続けること。


ふむふむ・・・


でも昔、陸上の顧問の先生が言ってたよ。

「最後には遺伝子が勝つ!パンチって。


※ ぜひ調べてみたいという方はこちら→ 「スポーツ遺伝子テスト」
  キットが送られてくるようです。
  




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記