2011年03月20日

単3電池を単1電池として使う方法

昨日、TVで単3乾電池を単1乾電池がわりに使う方法をやってました。

ほっほう。。。なるほど〜〜・・・感心しました。

応急的に使うには、いい方法です。


要は、単3乾電池を単1乾電池の大きさに合わせることです。

単3乾電池の周りをくるくると紙を巻いて、単1電池の太さになったら、
テープか糊で止めます。

長さが足りない分は、TVでは、1円玉を重ねて高さを合わせてました。

ネットで調べたら、アルミホイルを丸めてました。

単3を単1に。

これを懐中電灯に入れると、ピカッ!

ちゃんとついてました!

単1が無くて困ったときには、この方法で。



それから、これまたTVなんですが、

ご飯を食べていたらこの曲が流れてきてね・・・



(作詞は松本隆さん、作曲は呉田軽穂さん。呉田軽穂さんは、ユーミン。)



いい曲ですね〜。。。


忘れてた。

もうすぐ4月だったんだなぁ〜。。。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記