2011年03月08日

私は「これ」で行きます!

見るごとにそのすごさに気づき感服する。
飽きるどころか、どんどん惹かれていく。

愛知の先生の弓です。

ハマりにハマりました。
寝ても覚めても浮かびます。


弓道やってない人には、まどろっこしいと思ってしまう
儀式でしょう。

さっさと引け〜って思うでしょう。

行事や試験のときに一番最初に引く、その日の
道場びらきのような意味合いの「矢渡し」という射礼です。

流れるような所作、ただのゆっくりではありません。
軸がブレません。




今まで、とにかく「力強い射」にあこがれて練習してきましたが、
この先生の射を見てから、違った意味での「力強さ」を知りました。

針で刺すような鋭く尖った強さです。

柔軟なのびのびとした中に、突き抜けるような強さ。

なんだかその方が、私にはしっくりくるような気がします。


よし!

いつかこの先生に私の射を見てもらえるようにがんばろー!
posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記