2011年02月23日

書いてみようかな。

う〜ん。。。。

去年の初心者教室の募集のために作ったブログが思いのほか人気で、
アップしてないのに訪問者が絶えない。

このぼやきブログよりもアクセス数が多いよっ。もうやだ〜(悲しい顔)

弓道に興味があって、でもまだやったことがなくて、
やってても、5、6回弓に触れただけ・・・・
という人対象のめちゃシンプルなブログ。

我が弓道場のホームページを作りかけたことがあったけど、
目立つことをするとアンタの身が危ないと仲間から止められた。

ほいじゃってんで、電話窓口をやっていた特権行使、
体育協会系列のふりを装って、誰にも言わず
弓道教室募集案内のブログをサラっと・・・

まさかそれがこんなに長くアクセスされ続けるとは・・・がく〜(落胆した顔)


検索ワードを調べてみると、初心者、弓道入会、弓道教室というのが多いかな?
はては、弓の種類、弓の持ち方、買い方、指導スタッフ・・・なんてのも。

そういえば、これから弓道を始める人のためのサイトって見かけないなぁ。

どんな練習をして、どんな道具を使って、どんなことが待ち受けてるのか
(たとえば昇段試験とか、季節の行事、大会とか・・・)を紹介したもの。

そういう情報が必要とされているなら、ポツポツと書いてみてもいいかな・・・・
なんてね、頭のすみっこに芽生え始めてる。
わが道場とは関係なしに一弓引きとして。


弓のこと書き始めたら、きっと止まんないね。新幹線

posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月22日

噛み合わせは大事。

今日、朝練に弓道場へ。

道場を掃除後、暖房用の灯油が無かったので
空の18リットルタンクを二つ持って
近所のガソリンスタンドに買いに行った。

一つは、Mさんが自転車に乗っけて、
もう一つは、コロコロに乗せて私が引っ張って帰った。

給油も終えて、弓を引こうとしたときに背中がピクッ!!

(うわっ、ヤバっ!)

ぎっくり背中になりかけて筋収縮を止めた。
すでに射位に入っていたので、背中を固定しながら弓を引いた。

思えば右手だけで引っ張って帰ったのがいけなかったかもしれない。

前に、買い物袋を片手にぶら下げて帰ってからぎっくり背中になった。
その前は、ほうきを持ったとき。

たいていアンバランスに筋肉を使ったときになるのだ。

アンバランスといえば、昨日、「噛み合わせ」の話をTVでやっていた。

噛み合わせが悪いと顔が歪んだり、肩こりや頭痛を引き起こしたりする。

スポーツ選手で、噛み合わせを良くしただけで力がアップしたのもよく聞く。

私は、以前に歯科医に「噛み合わせが強い」と言われた。
正常の人は噛んだとき、上下の歯の先が当たるか少しかぶさるくらい。
私のは下の前歯に上の前歯が全部かぶさる。
そのせいで下の前歯の先は削れてしまっている。

改めて昨日見てみたら、噛んだときに左側が右側より隙間があるような気がした。
歯並びの中心も左にずれている。

昔、左側は八重歯で、笑うとはみ出るのをなんとかしたいと手っ取り早く
犬歯を引っこ抜いてもらった。
歯のポジションを決める大事な犬歯が無くなったまま、やがて、年月をかけて
少しずつ少しずつ中心がずれてしまったのだろう。

噛み合わせ体操で、口を閉じて歯の外側を舌でぐるりとなめるのを
10回ほど繰り返してみると、左側の舌からあごがやたらだるくなる。
50回めざせ!というが、腕にまで響いてきて20回がせいぜいだ。

もしかしたら、いつも体の左側が力が入りにくかったり、
骨盤が左後ろにねじれていたり、だるくなったり・・・
これって、噛み合わせも関係無くもないな・・・と思ったりする。


こうなったら、噛み合わせ体操、舌先ぐるり50回できるようにめざそう!
顔だけじゃなく、体全体の調子も良くなるかもしれない。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月21日

受かる証明写真、ブログ力、胃ろう・・・生きるためのいろいろ。

書き残したいことがたくさんある。なので、本日、メモ書き。


<メモ1>

昨晩(今日?)のNHK番組、20mmin.
「4×3のエール」神奈川県川崎市のとある商店街にある「写真のたなかや」。

「ここで撮った写真で就職活動をすると成功する」という口コミで、
全国から毎年4千人以上の学生たちが殺到。

オーナーは鈴木克明さん。
そして、一緒にスタジオに立つ妻・寄里枝さんは、
学生たちに魔法をかける。

学生たちの表情が一変する。克明さんがすかさずシャッターを切る。

寄里枝さんの魔法の呪文(前向きな言葉、受けたい会社に添う言葉など)は
学生たちに自信を与える。

あわてず、あせらず、あきらめず。・・・・一本に絞りなさい!
 あなたの表情からここしかない!って会社には分かるの。」

これもまた呪文の一つ。



<メモ2>

最近のアイドル系タレントのオーディションに合格する必要なもの。

「ブログ力(りょく)」

どれだけ自分をアピールできるか。書き方、読ませ方でしょう。

アイドルだけに限らず、必要では?
興味を持ってもらって繁盛させたければ。

(だけどそれが必ずしも、実際の売りモノが本物のレベルのものであるかどうかは
 ブログだけでは確定できない。一情報にすぎない。) 



<メモ3>

「胃ろう」の見直しが始まっている。

意識もなく物が食べられなくなった高齢者。
胃に直接穴を開け、チューブを通して栄養満タンの液を流し込む。
栄養が取れれば延命する。
この対処法もまた平均寿命が延びた一因。

日本に普及を進めた鈴木裕医師(国際医療福祉大教授)が、
ここ数年、患者の経過や家族の意識をアンケート調査。
胃ろうにしていいことばかりじゃない、そこに気がつき始めたのだ。

アンケートの結果をもとに、家族に胃ろうを勧めるときは、
「この先こういう経過をたどりますよ。」という説明をしてから
決断してもらうというふうに変わってきた。

自分で判断できない、食べれなくなった時は、
私は、天命をまっとうする。

posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月20日

ああ・・・まぼろしの・・・

昨日、北へ行ったんです。

で、写真撮ってきたんです。

珍しいトイレや雪景色、出石そば、そば饅頭 etc.・・・・・わーい(嬉しい顔)



カメラのSDカード差して、パソコンで編集しました。




抜く前に、カードのデータを消しました。




あ!パソコンに送るの忘れたがく〜(落胆した顔)







消えた・・・・




写真・・・全部。。。





泣。。。。もうやだ〜(悲しい顔)






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月19日

心に響く書

昨晩、TVで知りました。

金澤翔子さん。

若手女流書道家として有名なかただと。
ダウン症である金澤さんはとても穏やかでやさしい。



建仁寺の風神雷神の書を見に来る人が絶えないそう。

風神雷神の書→http://www.kenninji.jp/news/?p=98


すばらしいです。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記