2011年01月04日

「電縁」

真っ青な空に薄く延びた白い雲が、す〜っと横に流れていきます。

遠くのマンションの壁に当たった光が反射してまぶしい。

いい天気ですよー(^^)


大晦日からお正月三が日は、久しぶりのまとまった休みだったので、
できてなかった掃除をしたり、遠くの友人と連絡をとったり・・・
結構忙しく過ごしました。

で、明日から仕事。

(今日しかのんびりできないじゃん!)

ということで、これをアップしたあと三ノ宮のジュンク堂に行こうと思っています。

気になってる本がいっぱいあるんで、立ち読みしてきまぁ〜す(^^ゞ
(いや、座り読みだな。どうぞ!とばかりにベンチが用意されているんですよ。)


さて昨日の日記。

昨日は、散歩がてら歩いて30分ほどある神社に初詣に行きました。
年が明けて3日目なので、人もまばらかと思って行ったら、
それでも10メートルくらいの列ができていました。

2011初詣

今年もみ〜んなが元気で過ごせますように・・・。


今朝、「あさイチ」という番組で“縁”の特集をやっててね、
人との出会いって、本当に奥が深いなぁとしみじみ思いました。

最近のスペインでは、縁が深い一番相性のいい結婚相手を見つけるのを
科学的に調べよう!とDNA検査をする人が増えてきているんですって。

相手と自分の口の中のほっぺたの粘膜を綿棒で擦り取り、それを検査する。
遺伝子の一部、HLTを調べるそうです。
そのHLTがマッチしない、できるだけたくさん外れている人が一番理想の相手。
生まれてくる子どもが病気になりにくいんだそう。

2,000人に1人、そういう相手がいて、なんと! 
検査していなくても、互いにまったく知らずに、科学的にベストマッチの
2人が結婚していた!・・・なんて夫婦がいるとか!
奇跡的な“ご縁”としか言いようがありません!

HLTの違いは体臭としても現れ、不思議なことに女性は自分の理想の相手を
匂いで見つけることができるとか。

不特定多数の女性たちがある男性の匂いを感じたとき、
ある女性は「いい匂い」と感じるし、またある女性は「なんだか・・・。」と感じる。
HLTが自分と、より外れている人の匂いが「いい匂い」と感じるそう。

ほら、娘さんはお父さんの匂いを「クサい!」って嫌がるでしょ。
これ、正常な反応だそうです。お父さんは、HLTが自分に近い人だから。

まぁ、結婚は体臭だけで決めるもんでもないけれどね。
やっぱりご縁が無かったっていう言葉もあるし・・・。


生まれてから死ぬ(死んでからも)までいろいろの“縁”があって、
そうそう、“電縁”というのも挙げておられましたよ。

ネットで出会う人。

顔も見たこと無い、どこに住んでいるか詳しいことも分からない、
でも、こ〜んなにたくさんのネット利用者がいる中で出会う人、
神様が仕組んだ不思議な不思議な出会いですよね (^^)


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記