2010年12月03日

雨上がりの朝は気持ちいい!

昨夜7時くらいからポツポツ降りだした雨は、
0時をまわった頃にはベランダに降り込むくらいになった。

窓ガラスやひさしに、バチバチ・・・カラン・・・
入り乱れながらも規則正しく響き渡る音。
久しぶりに雨を聴いた。

今朝、窓を開けると空は青く白い雲、
ドス黒かった桜の葉っぱが真っ赤になっていた!

暑い夏を過ごした葉っぱは「これでもか!」というくらい
お日様の光を吸っていたのだ!


   雨上がりの朝



<追記>

昨日会ったSさんはぼちぼち歩けるけれど、声が出ないし、食事が摂りにくい。
一回の食事に2時間から3時間、夕食を夜中の3時までかかって食べるときも
あるといいます。体重は8ヶ月で13キロ減りました。
そこまでしても食べるSさん。それを見守る奥様。
食べなきゃ生きていけない。食べなくてはいけない。それはあたりまえのこと。
そう思っておられるのか、お二人には悲壮感や切迫感が見られません。
ご主人がブッとふき出しても、奥様は「あらあら・・」と笑って見ておられます。

寝たきりのMさんは、ご主人が食事介助をされています。
ご主人はでっぷりとした巨体。
奥様であるMさんは舌が動きにくく飲み込みが弱くなっていて、
食事量が足りないのでしょう、骨と皮になっています。
ご主人がスプーンでゼリーを口に押し込みます。
すかさず、りんごジュースを入れた吸い飲みの口を
閉じている唇にぐいっと差し込みます。
ジュースは口の端からだらだら流れ、Mさんは必死にノドをうねらせます。

Nさんは、胃に直接穴を開けチューブを差し、それがお腹の皮膚から出ています。
ご主人や看護師さんがぶっとい注射器に入れた栄養剤をチュー。
3本分入れたら「ハイ、ごちそうさま。」看護師さんが言います。

いろんな食事を見ます。
究極の生き様だと思います。
そしてとても神聖な場面であると思います。

それは苦痛なことなのでしょうか。

それに対してどう向き合っていくのか、
考えたって分からんことを考え、私は立ち向かおうとしています。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月02日

美人顔になる方法

先日TVでやってたそう。。。

資生堂の研究者が20代の女性40人の顔を合成して作った「平均顔」は、
バランスがとれていて親しみやすく誰からも好まれる顔であり、
俗に「バランス美人顔」というそうです。。

「平均的でバランスが取れているのは美しい」とどこの国だったかの
学会論文にも発表されているとのことで。

で、その顔は?というと、

美人
(HNK「あさイチ」のページからお借りしました。)

この顔に近づくようにメイクをすると、たちまち美人になれる!って。

私も美人になりたーいっ!!

ほんで昨日やってみた。

えっと、私の場合・・・・
アイラインで目の横幅広げて・・・
アイブロウで眉山のトップの位置を中にずらし・・・
リップで下唇を太くし・・・
リップライナーで口角を上げ・・・
頬紅で顔を横に広げるようにラインを入れ・・・
顔の輪郭をファンデーションの濃い目の色でふちどり・・・


手に負えんかった。。。



<追記>

メイクアップを検索していたら、こんなのが。
へー、これも特許になるんだー。

http://www.patentjp.com/13/B/B100009/DA10003.html


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月01日

シャボン玉石鹸、いいよ。

んー、いいお天気!(←背伸びしてる。)
さぁーて今日もがんばるぞぉ〜。(←ガッツポーズしてる。)

ほいじゃまず昨日の日記。


昨日、いつも顔や体を洗ってる石鹸がなくなったので
新しいのをおろしました。

たかが石鹸ごときと思われるかもしれませんが、とってもいいんで、
この機会に紹介しますぅ。

これです、シャボン玉石鹸。

シャボン玉石鹸1

他の方のブログでこのメーカーの石鹸をヒゲを剃るとき使ってる、
肌荒れしないし、ちくちくしないって書いてあって、
「私も使ってますよー。」なんてコメントしたこともあるシロモノ。

シャボン玉石鹸2

入浴石鹸は100円くらい。
私のはちょっとお高い200円の・・・なんてコメントに冗談で書いたけど、
200円なんてメチャクチャ安い!

これにたどり着くまであらゆるメーカーの洗顔石鹸を試した。
D〇Cのは1,500円したし、バー〇ル、資〇堂・・・何千円もしたっけ。
でも、そのあとケアしないとカサカサになっちゃう。
で、また化粧水やら乳液やらどんどん塗りたくって。

これっておかしいと、袋の裏を見たら化学薬品の列挙。
で、もしかしたらこれが良くないんじゃないかって思って無添加なものを
探したら、ベストだったのがシャボン玉石鹸シリーズ。

石鹸って素材を見直せば、な〜んにも添加物を入れない方が
やさしくて肌に無理がないのね。

シャボン玉石鹸3

この泡で洗うの。

めちゃ気持ちいいよ。




<追記>

火曜の夜、10時からのNHKのドラマが30代から40代の女性に
人気があるらしいね。
主人公とその相手役の俳優さんたちが他の時間帯の番組にそれぞれゲストとして
出ていて、だいたいのストーリーを話しておられるのを聞いたけど・・・。
私は見ない・・・な。
その年になったら、もっと大人の恋をしようよ。
それも一流の恋を・・・って思うよ。

その恋で、家庭や仕事がボロボロになるような相手を選ぶな!
(精神的に)一流の人を選べ!ってね、そして、自分自身も一流であれ!ってね。

そんなのは恋愛じゃないって言われるかもしれないけど、
お互いが相手を見つめて、そして自分を見つめていればありえる恋愛だと思う。

でもどちらか一方が、相手がちゃんと生きていってるって信じられなくなって
離れていくのなら、追いかけることもせず。もともとそういう条件の恋だから。
信じてもらえなくなった悲しみはあるけれど、黙って相手のしあわせを
祈っていられる。それでいいんじゃないかな・・・・・。
これじゃ人気ドラマにならないか・・・(笑


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記