2010年12月26日

天からプレゼントをもらった。

寒いね。

石川の姉にプレゼントを送ったら、
「こちらはホワイトクリスマスだよ〜。」ってFAXが届いた。

こっちも昨日、雪がちらついたよ。


yuki
(43号線歩道橋から、大阪方面を眺む。白い埃のようなのが雪。)


とめどなく天から落ちてくる雪を仰げば、
どうしてこんなに心洗われるのでしょう。

クリスマスプレゼント、赤い袋の中のハンドウォーマー。
パソコンおたくのあの人にプレゼントしたかったけど、
よけいなお世話かなって思うと渡せず持ち帰った。

探究心旺盛のあの人には、しかけ絵本をプレゼント。

お菓子大好きの彼女には、クッキーを。


12.25
(今年のローストチキンの塩加減、今までの中で一番上手くできたよ〜(^^)v)


今年も元気に過ごせてよかった。




<追記>

忘れられないので書き留めておく。TV番組「金スマ」の2時間スペシャル。
天才ものまね歌手と呼ばれる青木隆治さんの特集だった。
古畑任三郎にそっくりで人気のツートン青木さんの息子さんなんだね。

TBSさんの総力を上げて美空ひばりさんのCGとデュエット。
「愛燦燦」と「川の流れのように」を 歌った。

こんなスゴイ人がいたんだ! 驚き、快挙!

青木さんは本当に美空ひばりさんの声にそっくり。
でもそれもただそっくりって感じじゃない。
マネしてるっていうより、歌いこんではる。
聴いているとジーンとくる。
ひばりさんと同じ1/fの揺らぎが出ているせいかもしれない。

まったく同じ歌い方でないのにひばりさんの歌に込めた
悲しみや喜びという感情が歌詞とともに伝わってきて、
気持ちが穏やかになる。ひばりさんが歌っているように。

美しい。
今年のクリスマスの感動!



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月25日

クリスマスイブに髪を切った。

メリークリスマス  クリスマス


今年もこのぼやきブログを読んでくださってありがとうございました。

読んでくださっていると思うと、どんなことでも前向きに書くことができます。
明るく、元気にこの一年を過ごせたのもみなさまのおかげです。

みなさまにとって、来年が今年よりもさらに飛躍の年となりますように・・・・。

あかねも、ぶっ飛びますよー !(^^)!


さて、日記書きます。


髪、切りました。 

もう、思い立ったら動かずにいられなくなる性格。

さっそく電話を入れて、関西のコンテストで優秀賞をとったことがあるという
カットが上手な(←サイトからの情報)スタイリストさんのところへ行きました。


初めての男性スタイリストさんだよ。ドキドキ。。。


店の中に入ると、4つの椅子。
真ん中2つを空けて、20代くらいの女性が両端に座ってた。

2人とも、3センチから4センチくらいのロットを頭いっぱいてんこもりに巻いてる。

(あら、ちょっと場違いなところに来ちゃった?)


「担当させていただくHです。」

鏡に映ったスタイリストさんと目が合いました。

(顔が赤井秀和さんみたい。)

襟足刈り上げ、毛先をムースで固めてランダムに飛ばしてる。
耳には大きな輪っかのピアス。ステッチの入った光沢のある黒のジャケット。
白地にピンクのインクが飛び散ったようなインナーを合わせて。
下は厚手の紺のジーンズ。


期待、大。

「どうにかしてください。」

お願いしちゃいました。ふふっ。


うん?

あれ?

しゃっ、しゃっ・・・って削がないの?




結果・・・・




「おかっぱ頭」


・・・になりました。




肩までのミディアムボム。

首が寒いわ。


「やがてはやってみたいんです。」スタイリストさんに言いました。
福山雅治さんのような縦クネクネパーマ。

あかんねんて。

私の髪は、一本一本がくねっているため、これにパーマをかけると
ボワ〜〜〜〜っと広がって、とんでもないことになるそうです。

そういえば、10年くらい前にも他の美容師さんに言われました。

「あなたの髪は伸ばして後ろで三つ編みしているのが一番いい。」




でも、

でも、

他にもあるじゃない?

レイアーとかシャギーとか・・・セレブなカット・・・


グスン。。。もうやだ〜(悲しい顔)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月24日

困った髪

どうしたもんかと考えあぐねています。

去年の秋に後ろでひとくくりできるようになり、
今年の2月に10センチほど切ってもらったのが最後、
な〜んか美容院に行きそびれて。
気がついたらここまで伸びてしまってました。

hair
(鏡に映して撮影。)

クセっ毛だし、色もこんなだし、緑の黒髪にはほど遠い。
伸ばしていても、(まぁ、冬場は襟巻き代わりになりますが、)
これといったメリットも無く。。。
(長いのがいいよ。キレイだよ・・・なんてささやいてくれる人も無く。。。(-_-)


切ろうと思うのですが、どんな髪型にしたらいいのか、
いや、したいのか、まったく思いつきません。

ショートもボブもやったしね。

こうなったら、美容師さんに「おまかせ」・・・

一番困る客ですかね。

昨日、カットが上手な美容師さんをネットで探しました。

行ってみようかなぁ・・・って思ってます。


好きにしてくださいっ!


てね。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月23日

新しい風が吹くことを願って。

2度と戻ってくることは無いと思う。

決断したら実行に移すのが早いのが「私」。


先週水曜、弓の初心者指導の仕事にヒマをいだだく許可がおり、
昨日がその仕事の最終日。

1日中、スタッフにいじられたわ(笑

責任者の先生には、もう弓を止めるみたいに言われるし、
範士の先生までが、
「今度戻ってくるときは、○○×士に▲▲教士(←仲間たちのこと。
 称号がついてランクアップしてる!)になってるな。」(笑
って、おっしゃる始末。

練習には来るんだってばっ!!

夜の部の指導の手伝いを勧められたのはありがたかったな。
でも、その時間は、私より上段の方が練習に来られている時間でもあるから、
さすがに足は踏み込めない。

他の仲間もおいおい辞めるとは言ってるけど、私、分かるんだ。
きっと辞めないよ。

6年間いつも一緒にいた仲間たち。
いつのまにかどんなときも同じ行動を取ることが当たり前のように
見られるようになって。

でも、私たち自身は、それぞれが別であることを知ってたね。
初心者に対する接し方も弓を続けることに対する考え方も
道場の運営に対する意見も。

私は空いた時間をビジネスにがんばる。
弓の練習は、今以上に矢数をかける。
道場での立場は変わった。心構えも変える。
初心に戻れば「ふるまい」も変わる。

そして結果を出す。

新しい風が道場に吹けばいい。


な〜んてね。



<追記>

責任者の先生、一日中いじっていたのに、
最後には「さみしくなるなぁ。。。」と。

大丈夫ですよ、先生。
年が明けて、ひと月、ふた月・・・3か月もすれば私がいたことなんて
忘れてしまいます。

本当は・・・私も心細い。

でも、時の流れがいろんなことを忘れさせてくれることを
私は知っています。

それよか、今年度の初心者教室の方々、
13人のうち9人も入会してくださいましたね!
さらに昨日、新しく2人の方が入会してくださり早速指導、
わたくし、最後の務めを果たしたような気持ちです。

今回は電話応対から変えました。
元気や明るさ、親しみやすさは横に置き、
弓道に何を求めてこられるのかを考えて接しました。
この点は褒めてくださいね(笑

にぎやかになりますよ。
道場はどんどん変わっていきます。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月22日

ツイッターおにぎりはちょっと・・・

昨日は、J先生にポッキと骨を調整していただきました。

先生の院は大阪泉南・熊取町にあって、ちょっと遠いのですが、
実は私、この町どことなく好きで、行くのが楽しみの一つになっているんです。

昨日もぶらぶらと煉瓦館に立ち寄りました。

レンガってあったかい感じがしますね。
しっとりと気持ちが落ち着きます。

大阪泉南・熊取町1

昭和初期の綿布工場だったそう。
(詳しくはコチラhttp://www.mapple.net/spots/S0000001878.htm

駅までいつもと違うルートを歩いてみました。

わらがむき出しの土壁。
歩道が無い道路。

大阪泉南・熊取町2

雨が降る前。ひんやりした空気が気持ちいい。
のんびり歩きます。

昔からのお家を発見。
屋根瓦には、円柱のものが使われているんですね。
私の田舎では、四角い大きな瓦。歴史の違いが感じられます。

大阪泉南・熊取町3

やっぱ、この町いいな。

12時頃、熊取のコンビニでおにぎりを買ったのですが、
お腹が空いてなかったので、帰ってから食べることに。

ツイッターおにぎり1

何?ツイッターから生まれた!?

自宅に帰る前に、ひと勉強。
2時頃、体育館の学習室に到着。
入る前に腹ごしらえ。
おにぎりを開けます。

何これ?しょう油ご飯?

ツイッターおにぎり2

わー!中からとろけて出てきたよー!

ツイッターおにぎり3


いったい、これ、ツイッターでなんやったのー?


(こんな1日でした。。。)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記