2010年09月04日

小さな思い出の積み重ね

昨日の特別企画番組「愛はみえる全盲夫婦に宿った小さな命?」・・・
主役の上戸彩さん、小出恵介さん、すっごい良かった。

上戸さんのお母さん役は田中美佐子さんで、二人の顔の感じが似てて
出てきた瞬間、決まった!って思った。
お母さんの感情がよく出てた。見ていてせつなかったよ。

赤ちゃん産んで二人で懸命に育てている場面を見ていたら、
母方の歳の離れた いとこのみっちゃんを思い出した。

耳聞こえないし、言葉が喋れないんよ。
幼い頃高熱が出て、熱が下がったと思ったら耳が聞こえなくなっていたって。
それまで、とってもかわいい声で笑う女の子だったって、母がよく言ってた。

私が小学生の低学年くらいまでだったかな。
毎年のお盆には、母と連れ立って、母の実家に帰っていた。
そこには彼女がいてね、いつもお裁縫してるの。
母が「元気にしてた?」って尋ねると、笑って言葉にならない声で喋る。
なんかいろいろ会話してたけど、(通じてるんかな?)って、
不思議に思いながら、私はそばで見てたっけ。

私が中学生になった頃だったか、彼女が結婚したって聞いた。
相手のかたも、まったく聞こえず、喋れず。
そのあと、赤ちゃんが生まれてね、「耳聞こえるって。」と
母がいとこのお母さん(母にすれば兄のお嫁さん)と
話していたのを覚えている。

(どうやって育ててるんかなー?)って、そのとき私も思ったよ。

でもね、昨日思い出して気づいた。

彼女が同じ障害を持った人と結婚したこと。
赤ちゃんを産んで育てていること。
それが私の心の奥で強い支えの一つになってる。
勇気になってる。

日ごろ忘れている、こんな一つ一つの小さな思い出が、
今の私を作ってるんだ・・・・ね。



盛岡冷麺
(昨晩のメニュー。ピリ辛冷麺。キムチたっぷり入れちゃうぞ!
 だって、今日は仕事休みだもーん。)
posted by akane | Comment(0) | 日記