2010年06月24日

今日のぼやきは、いちだんと長いけど。

昨日は、雨が降ったり止んだり。 夕方から晴れて、今朝、快晴! 今年の梅雨は、雨、晴れ、雨、晴れと交互なので、 部屋の中に洗濯物がぶらぶら、じっとり・・・なんてこともなく 比較的すごしやすい。 雨上がりを見計らっては、お出かけする人も多いから、 このあたりのスーパーの今年の6月の売り上げは、 例年よりも多いんじゃないかな。 これを書いていて思い出した。 今朝の新聞に書いてあったんだけど、 医療費の伸びが止まらないって。 2008年から始まった特定健康診査、いわゆる「メタボリック健診」は、 生活習慣病を減らし、医療費の大幅削減につなげたいという思惑がある らしいが、予防医療で健康意識が高まることで受診が増え、 医療費が上がる可能性も大だという。 そもそも医療費を押し上げる原因は、「高齢化」が思い浮かぶが、 先進主要国のデータを分析した研究よると、「高齢化」よりも、 「所得の増加」だそう。 所得の多い層は、少ない層に比べ、健康への意識が高く受診も積極的。 ここらへんでは、病気予防、健康維持、アンチエイジング・・・ これらをアピールした医院、整体院、トレーニングジムが 続々オープンしてる。 健康産業、華やかなり。 さて、前置きが長くなったけど、昨日の日記。 弓道場での(恐怖の)お茶の時間の話。 セクシーIさんは、午前の練習に参加。 悪友K、Kさん、そして私、お昼ごはんを先生方と一緒に食べていると、 私服に着替えたIさんが「さようなら。」と帰った。 Iさん、いつもにも増してセクシーな衣装。 お辞儀をしたとたん、ボリューム満点のバストがはみ出しそうで、 こちらがドキドキ。 それを見たM先生(男性)、となりに座っていた悪友Kに、 「この中やったら、Kさんが1番あの格好ができそうやな。」とおっしゃる。 これまた、ノリのいい悪友Kが、 「私が着たら、だんだんスカートが短くなっていきますよ。はじけちゃって!(笑)」 と言う。 「だんだん短くなるの!?」 私は誤解して、悪友Kが、気持ちがはじけて、スカート丈が短くなって いくんかと思った。 その会話の最中、お菓子が配られた。一口大の羊羹。 (恐怖の)S先生が、悪友Kの前に二つ、私の前に二つ、・・・と そろえて置いた。 箱の中にはまだまだたくさんの羊羹。 「えっと、二つ?。。。」と私が言ったとたん、 S先生が、 「ちょっと!あんたの頭ん中、見てみたいわ!」と、のたまう。 「素直というか、ハズレているというか・・・」 S先生、笑いながら半分呆れ顔。 S先生は、「隣の人に分けなさい。」って、 1個ずつのつもりだったんだって。 (でもーぉ、きれいにそろってたよ。2個ずつ。) それから、「(Kさんが)はじけるって言ってんだから、分かるでしょ!」と。 ほんで、私、そん時分かった。 悪友Kが、「だんだんスカートが短くなっていく」って言った意味。 「タイトスカートの糸が切れて裂けていく」って意味だったんだね。 確かに、悪友Kは体格いいし、胸もあるから、パツパツになるかもしれないけど、 ホンマにやってみたら、かっこええと思うんだ。 糸が切れてはじけるなんてこと・・・そこまでは思わなかったよ、私。 周りにいた人、みんなそんなん思ったの? まあね、私の頭、確かにフツーと違うかもね。 つるんと皺一つもないかもよ。 <追記> 上記はお昼の話。これはその後、3時の話。 午後の休憩時間に、A先生が「おみやげ!」と言って、 チョコを持ってきてくださった。 ビールゼリーの入った一粒チョコ。 キリンビールの工場に行ってこられたそう。 トレーにならんだチョコを先生方が一粒ずつ取ったあと、 こちらのテーブルに回ってきた。 A先生のビール工場の話を聞いていて、ふと見ると、 斜め前に座っている(恐怖の)S先生のテーブルの前に、 二粒のチョコ。。。 (S先生、ちゃっかり二つ取ってる! ) えぇ、私、何も言いませんよ。 何も。 S先生が帰ったあと、悪友K、 「あんた、何考えてんねん!って、言ってやったらよかったのに。」と。 ひぇー、そんなこと、とても言えましぇん。。。 (悪友Kも、S先生の2粒のチョコに気がついてたんだね。) それにしても、なんかなあー、 私って人の言ってること、ちゃんと理解してんのかなぁ・・・・ 誤解して、迷惑いっぱいかけてるかもしれないなぁ・・・ 分かんなくなってきたなぁ・・・・。
posted by akane | Comment(0) | 日記