2010年06月12日

高校生男子たちと語る。

今日はとってもいい天気で、ほんでもって、 明日から4日間ほど雨の日が続くと聞いたので、 朝から洗濯機を2時間ぶっ続け、フル回転させてます。 シーツやらマット類やら、座布団カバーまで、 洗えるものなんでも洗っちゃえ!って、ね。 あかね**をアップするのに、アジサイの写真を載せようと 思っているんだけど、なかなかゆっくり向き合えなくて・・・ 明日、雨の中撮りに行こうかなぁと思ってます。 さて、昨日は、高校生の男子たちと少し会話する機会があって、 とっても新鮮な時間を過ごした。 思わず、自分の二十歳くらいまでのことを思い出しちゃった。 お金、いくらくらい持ってたっけな。 数万円くらいしか持ってなかったんじゃないかな。 それでも、なんの不安もなくて。 なんであんなに元気だったんかな。 やっぱりね、やりたいことはやらなアカン。 夢、叶えようよ。 ・・・そう思った。 ありもしない「常識」なんてのを自分自身で作り上げちゃダメだ。 「常識」って言葉を安易に口に出してしまうけど、 それは、都合のいい逃げ言葉にもなるんだって、昨日つくづく感じた。 大人が、常識、常識って、欲を出したり自分が逃げて、 子どもには「それが常識」なんて言っちゃダメだね。
posted by akane | Comment(0) | 日記