2010年05月06日

連休5日め 「遊」

5月の連休5日めの昨日は、「こどもの日」 だったんだよね。

弓を引こうかと5日ぶりに体育館に行ったら、


わあ??? (^^)


5.5.1


中も、

わあ??? (^.^)


5.5.2

弓道場への階段が、おとぎの国 に行くみたい。。。
(実際は、オジンとオバンのたまり場。。。^^; )


5.5.3

子ども映画会(アンパンマンの映画だった。)や、紙ひこうき飛ばし、
新聞紙で作ったヤリ投げや、豚汁のサービス・・・・イベントてんこもり!


いつもは殺風景な廊下も、色とりどりのふうせんが
白い壁に映えて、なんだかウキウキする。

5.5.4

子どもたち、いっぱい遊んだかな?

私は弓引いて遊んできたよ。


<追記>

仲間のKさんに、
「私の射には、何が足りない?」と聞いてみた。

けっこういつも「イヤなことはイヤ」、
「おかしいことはおかしい」と正直に言ってくれる人だから、
答えてくれるんじゃないかと期待したんだ。

でも、さすがに本人の前じゃ言えないか・・・

「迫力がないよね。まとまりすぎてるよね。」
立て続けに言ってみた。

すると、Kさん、
ギラギラしたものが必要なんじゃない?」と。


絶対中ててやる!

人に負けない!

1番になってやる!


そんなふうな、弓道としては「もってのほか」とされている気持ちが
私に足りないものだってこと?


一度、清水の舞台から飛ぶような冒険をしなきゃいけない?

どう戦えばいい?

どうバランスをとったらいい?

誰か分かる?





posted by akane | Comment(0) | 日記