2010年04月22日

アラシックス

明け方、ドシャ降り。 目覚まし時計が鳴る前に目が覚めた。 ここ数日、雨、晴れ、雨・・・気温が下がる。 去年の今頃のお天気はどうだったか?と ブログをさかのぼってみた。 ポカポカ陽気が続いていた様子。 雨に濡れた緑が映える。 今年はこのまま春が終わり、初夏になるようやね。 昨日は、前後に弓道の練習をはさみ、 午後の1時間、仕事の会議に出席。 50代後半?60代の男性の体の機能、気力が 2年という短い期間でも、著しく低下するという話が出た。 市の調査によると、健診の数値でなんらかの警告が出たのは、 20代で20パーセント、 30代で30パーセント、 40代で40パーセント、 50代?60代になると70パーセントと 一気に増える傾向がみられたそう。 昔は「人生50年」なんて言われてたこと思えば、 いくら医療技術が発達したとはいえ、 50代?60代は、体の節目には違いないのだろう。 特に、運動障害を持った人の場合、 なんとかできていた日常の生活動作が 一人ではできなくなることが目に見えて増える。 ベッドから起き上がれなくなる。 立てなくなる。 衣服の着脱ができなくなる。 ・・・など、 手伝ってくれる人がいればなおさら、 気力も落ちてきているから、 ちょっとやりにくいと思うと手伝ってもらう機会が増え、 やがては自分でしなくなる。 この時点で、ガンバル人と、「もういいや。」と思う人に分かれる。 先日、市役所を定年退職1年前にしてわが事業所にやってきた上司は、 事務所のパソコンの行列を見て仰天! 一日で辞めた。 障害があるなしにかかわらず、 その人の生きてきた証が赤裸々に浮き彫りになる そういう年のようだ。
posted by akane | Comment(0) | 日記