2010年03月06日

金沢便り

昨日、石川の姉貴から、大根やネギや菜っ葉、
ひな飾りのお下がりなどなどどっさり送られてきました。
(ありがたや?。)

osonae
(ひな菓子いろいろ。きれいだな。)

お礼の電話で、ひし餅はお菓子屋さんから買っているのか?と聞いたら、
姉貴の手作りだって。
まだ、いっぱい作ってあるんだって。

ホンマ、姉貴は家庭的。

同じ親から生まれた姉妹でも、
どうしてこんなに私と違うんだ!?

写真、手に持っているのは砂糖を固めて作った鯛。
このお菓子、何年か前にあかね**でも紹介したけど、
「金花糖(きんかとう)」といいます。
金沢ではおめでたい時に使います。

いろいろ種類があるんですよ。
http://www.spacelan.ne.jp/~k.koshino/index.html


郷土菓子を見ていると、このときばかりは心が金沢に
飛んでいきます。

眺めているだけでも楽しいです。
posted by akane | 日記