2010年03月05日

わけの分からないヤツ

昨日、仕事先でNさんに会った。

Nさんはベッドに横たわったまま、TVの国会中継を聞いていた。
(Nさんは、進行性のマヒで全身動かせない、口は開いたまま。喋れない。
 首も回せないので、ベッドの右端に置かれているTVが見れない。)

これからの医療と介護、保健の討論をしている最中だったので
興味があったのだろう。
TVをつけたままにして仕事に入った。

H氏が、
介護の問題は自分の問題でもあり、
自分がそうなった時に間に合うように
早急に対処していかねばならない・・・との内容のことをのたまった。

「未来のことじゃないよね。今、必要なことやね。」 と、私が言うと、
Nさん、まぶたをパシパシ。

TVでは、そのあとも質疑応答が続いて、
ある議員さんがアンケート結果を出してきた。

「若者の50パーセントが介護の仕事に興味をもっています。
 けれど、報酬が少なくて、実際のところは・・・・・」と議員さん。

「50パーセント!?凄いね。でも、いくら興味があるからって、
 わけの分からん人に触られるの嫌やんね。
 
 ・・・・と言いつつ、一番、わけの分からんヤツは、私か。。。。
(介護職とは少し違うのですが。)

そう言いながら布団をめくると、Nさん、

顔をクシャ!・・・・笑った。

あ、ウケた。。。。。



すみません。。。。こんなヤツで。。。(^^ゞ




<追記>

本日「あかね**」アップ。
早いな。一年経つのは。
posted by akane | 日記