2010年02月14日

温かい目

この頃、何かにつけ使ってます。 「温かい目」。 目をニッとやって、ちょっと舌っ足らずで、 「あたったっかいめ」って言うんです。 2007年の「ドラえもん」で たまたま見たとき映っていたもの。 机に向かって一生懸命、勉強をしている、のびたくん。 その後で、一人(一匹?)百面相遊びをするドラえもん。 何番目かに「あたったっかい目」、ニッ!て、やるんだけど、 それが「温かい」とはまるでかけ離れたヘンな目。 そのギャップが可笑しくって、逆にお気に入り。 ファンの間でも、賛否両論。 もしかして、ネットに載ってるかな?と 昨日、検索してみたら、あった!あった! doraemon (温かい目は、真ん中の目。) 記憶に残っていたものとは、ちょっと違ったけど、 これこれ! どこがあったかいんじゃい!? って思うでしょ。 そこがいいんです。 <追記> そうだ!今日は、バレンタインデーだ! いつも来て下さっているあなたに贈ります。 好きなピアニスト、加古隆さんの曲。 いつも読んで下さってありがとう(^.^) 大好き!
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年02月13日

チョコ渡していたら人生変わったかな?

明日は、バレンタインデーですね。 今頃の中学生や高校生も、チョコを渡して 「好きです。」なんて告白するのかな? 私ね、中学、高校と、好きだった男子はいたけど、 告白したことないんだ。 勇気がなかったんやね。結局。 告白したあとの関係が、今までのようにはいかなくなったら どうしようなんて、そんなことも考えたのかな。 もっといい関係になったかもしれないのにね。 好きな男子が、他の女子からのチョコを断ったと噂で聞いて、 ホッとしたりしてね。 自分はトライする勇気もないくせに、嫌なヤツやった。 でも、渡そうとした女の子が、男子に断られて泣いてた なんて聞いた時は、辛いやろな・・・って、胸がキュンとなった。 自分に当てはめてたね。 上手くいった人は、傍が見たら、 もうバカじゃないかくらい盛り上がってください。 あいにく思うようにいかなかった人は、 他にあなたとの出会いを待っている人がいるということですよ。 告白だけして、ああ、スッキリという人は、 思い残すことなく、夢に向かって突き進んでください。 何にもしなかった人は・・・いつか宿命の出会いがあります。 なんとかなります。 さて、昨日買ったチョコ、甘い物好きの父に贈る荷造りしますか! <追記> 二十代の恋は幻想である。三十代の恋は浮気である。 人は四十代に達して、初めて真のプラトニックな恋愛を知る。                         (ゲーテ)    真面目に恋をする男は、恋人の前では困惑し拙劣であり、 愛嬌もろくにないものである。       (カント) ・・・そうなの?
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年02月12日

今年の運勢

昨日、ダイレクトメールの整理をしていたときのこと。 『三徳山 皆成院』というお寺からの封筒から、 「ご祈祷しませんか?・・・△△コース、××コース・・・」といった 価格表とともに「開運暦」という冊子が出てきた。 平成二十二年の吉凶方位やら、九星の今年の運勢やらが 載っているもの。 何気に自分の運勢のページを読んだ。  「智に働けば角(かど)が立つ...」は夏目漱石の作品、  草枕の有名な冒頭です。  「たとえ自分が正しくても   あまり理詰めで通すと人間関係がうまくいかない」  といった意味合いでしょうか。  今年も自分の考えが正当であっても、それを一方的に  押しつけようとすればこの言葉のように反発を買い  孤立してしまいます。  今年は特に協調が大切です・・・・ と、すると・・・ 先日のブチっと切れた一件、あのままトップと会っても、 さすがに怒鳴ることはしなかったと思うけど、 何も言わず、あそこの時点で止まっておいてよかったのかな? ・・・・なんて思った。 相手にこちらの言い分を伝えたって、 これから先、「ああ、あのヒステリックな女ね。」 と言われ続けるのがオチで、私の言いたいことなんて、 きっと理解してもらえなかったに違いない。 人間関係を作るには、強調性かぁ?。 正しくてもそれを通すだけじゃダメかぁ?。 ふぅ?。 そういえば、弓道の称号試験。 自分はちゃんとできていても受からない。 立ちを組んだメンバーの誰かがマイペースに自分勝手にやって リズムを崩したり、段取りを失敗したりしても、 それを5人揃った演武として成り立つよう 個人個人がカバーできる力をもっていないといけない。 自分の方が正しいから、ちゃんとできているからと主張しても、 協調した演武ができなければ、不合格になる。 どういう状況が起きても、あわてず、腐らず、責めず、 平然と対処できる能力が身についていてこそ、 やっと認許してもらえるのだ。 昨年末の試験では、私の前にいる人がやたらとリズムを乱し、 正直、私はそれに翻弄された。 (この人、おかしい!やりにくい。)と思ってしまった。 「どんな状態でも、ドンと来い!合わせちゃるわ!」 ・・・くらいの応用力、包容力をつけないとね。 仲間は、3月、5月・・・と受験するけど、 私はじっくり肝を練ろう。 この一年、じっくり自分と向き合うのもいいさ。 nageiredou (三徳山 投入堂 修行の場)
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年02月11日

最近香りに弱くって。

雨が続いたせいか、昨晩から気温が下がってきました。 2、3日無かった窓の結露が、今朝は、またいっぱいついてます。 さっき、TVで、小樽の特集をやっていて、ゲストが降り積もった雪の上に デ?ン!と倒れこむのを見ました。 もう、体がウズウズ・・・・ やりたいっ、やりたいっ、やりたいっ!!! 小学校の低学年の時には、よくやりましたもの。 倒れこんだあと動くと、首筋に雪がちゅるんと入ってきて 冷たいのなんの。 あの感覚、思い出しましたわ。 さて、これはまったく雪とは無縁の代物なのですが、 昨日、フレーバーコーヒーなるものを初めて体験しました。 弓道仲間が水筒に入れて、道場に持って来てくれたんです。 いや?、いい香りでした?。 こんな楽しみ方があったんですね。 コーヒーにマカダミアナッツのエキスをブレンドしたもので、 口元に持っていくと、ふわ?っとチョコレートのような香りで 満たされます。 その香りを嗅ぎながら、ゴクリ。 す?っと舌の上を滑り、とろんと喉を流れていきます。 午後のくつろぎタイムにぴったり! すっかり気に入ってしまいました。 メーカーは、ハワイの「ライオンコーヒー」。 lion coffee http://www1.odn.ne.jp/~cam41160/lion-katarogu.htm ライオン?コーヒー? なんじゃそれ?と聞きまくりましたが、 フレーバーコーヒーといえば、「ライオンコーヒー」と言われるくらい 日本でも有名だそうで、昨日までまったく知らなかった私は、相当遅れてる? 近所にもフレーバーコーヒーのお店があるとの情報を入手。 いろんな種類があるので、試してみたいと思います。 しばらくハマりそう。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年02月10日

やっと見つけた。

あったかい。気温が18度ある。 今日の弓道の練習は、体がとってもラクだと思う。ウレシイ。 一週間続けた「タンパク質摂取プロジェクト」(←大げさ。)の成果を 試してみたかったけど、先週と比較するには、気温が高すぎるかな。 この間から、リストレストを探していて、昨日見つけたので、 今日はその記録を。 今までは、左にはリストレスト、右にはキーの高さと同じくらいの 文庫本を置いてました。 wrist rest 1 とうとうリストレストが真っ二つに割れ、 中からゲルが出だし、机がぺチャぺチャするように・・・・ wrist rest 2 新しいリストレストを買おうと電気屋さんを回ったのですが、 マウスパットとリストレストが合体したものしかありませんでした。 文房具屋さんにも行きましたがありません。 「どっかにないかな?。」とぼやいたら、 「“100均”にあるんじゃないの?」という声があったので行ってみました。 おお!ナイス!ありました!わ!! wrist rest 3 マウス用の丸いのとキーボード用の長いやつを買いました。 手首、肩、楽チン!(体の熱吸って、ちょっと暑いけどね。当座はこれで。) wrist rest 4 手首を置いているところを広げれば、 ほら、このとおり! カバーにもなるんですよ。 wrist rest 5 <追記> スーパーできのこ、99円均一やってました。 エリンギ、ホワイトしめじ、えのき、まいたけ どれも99円。 kinoko1 きのこごはんを作りました。 wrist rest 5 きのこって、どんな栄養があるんだっけ?
posted by akane | Comment(0) | 日記