2010年01月21日

体にいい習慣

朝一番に弓を引いてきました。 仕事前にちょくらブログアップ。 今朝の弓道場は、12度ありました。 先週は2度!その差10度! 雨上がりで少し、蒸しっとしてます。 でも、ときおり風がす?っと。気持ちよかったです。 空は白っぽいグレー。青空無し。 amenoasa1 看板、街灯の電気もついたまま。 amenoasa2 さて、昨日の日記。 これまた弓道場に行ったときの話なんですが、 メンバーの65歳のおじさんが、 弓道場に続く15段ほどの階段を 後ろ向きに上っておられたんですよ。 スラスラと。 ちっとも前向きと変わらない。 来られたときは、毎回やっているんですって。 ほんなら私も、ってことでやってみたら・・・ これがまた難しいの。 後ろ向きになって踵を段に乗せようとすると、 足首を上にいっぱい曲げないと乗らない。 曲げてからはさらに、体重を乗せて体を持ち上げなくてはいけない。 足首、曲がらへん。。。。。 下向いて、腰曲げて、ガニ股になって、 体を揺らして、相当ぶざまな格好。 これ、すごく体にいいと思う。 流行らせよう! ためしにやってみて! <追記> 昨晩シチューを作った。 市販のルーは、塩味が効いているので、 ここしばらく、ホワイトソースはもっぱら手作りをしていた。 昨日は時間短縮をねらって市販ルーを使った。 一口パクッ。「あれ!?美味しい!」 グッときていた塩味はマイルドになって、よりクリーミー。 イケるやん! attaka stew
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年01月20日

脱がせていただきます。

昨日、今日とポカポカ陽気。 コートを着て10分も歩くと汗がじんわり。 昨日、電車に乗って、いつものカイロプラクティック院へ。 施術を受けるのに半袖Tシャツ姿になると、 J先生に「寒くないですか?」と尋ねられた。 暑いんですよ。 なにせ、いつも2度とか4度かいった弓道場で、 肘から下は素肌を出した薄い道着姿。 電車の中も部屋の中も暖房の効いたところに行くと 暑いんです。 さすがに半袖では目立つので、電車の中では、 薄いセーターを一枚重ねてますが・・・。 仕事で他所に行ったときも半袖姿です。 帰りに梅田の紀伊国屋書店に寄りました。 一歩入ったとたん、暑くて暑くて。 周りを見渡すと誰もコートを脱いでいる人が いないんですね。 でも、ガマンできなくなって脱ぎました。 「女が衣服を身につけるのは、それを脱ぐためである」                      (ジョージ・ムーア) これとは関係ないですよ。↑ <追記> 真冬の真夜中、それも誕生日に、 裸足で舗道を歩いた人がいた。 「私にとって已(や)み難き要求なる個性の表現のために、  あらゆる有縁の個性と私のそれと結びつけようとする  厳しい欲求のために、私はあえて私から出発して歩み出して行こう。」                           (有島武郎)
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年01月19日

生涯現役!

先日、脚の骨を折って術後2週間も経たずに退院してきた Yoさんのことを書いた。 そのYoさん、家のお風呂には未だ一人で入れないということで、 デイサービス(介護保険制度の日帰り入浴サービス)に行くことになった。 ケアマネジャーさんが提案した時は、Yoさんも大乗り気で、 心待ちにして行ったのだが、帰ってきたとたん、 「もう行きたくない。」と。 話を聞くと、 「やれ、オセロしませんか?折り紙しませんか?って、  あたし、そんなヒマないのよ。  おまけに、ピアノはどう弾くんですか?って、  なんて質問!あたし、一から全部説明してやったわ!」 タクシー呼んで、一人で帰るとも言ったらしい。 こりゃタダモノじゃないぞ。 よくよく聞いてみると、Yoさんは大家さん。 学生さんにマンションを貸していて、 今は書類の整理やら確定申告も控えているやらで、 何かと忙しいのである。 元気の秘訣は?と聞くと、 「生涯現役!仕事をすること!私、これで食べているんだから。」 とおっしゃる。   なるほど。 画家の片岡球子さんも100歳まで現役で描き続けた。 詩人のまどみちおさんも92歳になっても、 いろんなことが不思議でしょうがないと興味深々、 目をキラキラさせて創作活動を続けている。 「60歳で定年」なんて、もう古いね。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年01月18日

パソコン部屋完了。

本日は暖かくなるとの天気予報ですが、 朝の冷え込みはやっぱり体にこたえます。 でも、元気いっぱい!今週もがんばりますっ! さて、パソコン部屋の掃除を始めて1週間。 毎日、最低1時間半、夕飯後に続けました。 本棚のてっぺんに積もっていたホコリの一掃、 読みたい本の入れ替え、 収納庫の中の雑貨類の選別、 資料の整理と収納・・・・ 本棚の前の山はすべて無くなり、 今、左手を伸ばせば座ったまま、 読みたい本を取ることができます。 気持ちいい?  きっといつか、TVで作家や大学教授、研究者の方々が インタビューを受けている時のように、 バックに本がズラ?ッと並んでいる部屋に住みます。 それが夢 (^^ゞ さて、今日から、寝具と衣類の整理に入ります。 たんすの肥やしを一掃します。 <追記> 収納庫からひょっこり。すっかり忘れていた。 もう10年以上触れてなかった。 この15年、ボンヤリ過ごしてきたように思っていたが、 改めて振り返ってみると、いろんな体験をしてきたなぁ・・・と思う。 絵の具セットの2段目の開け方さえ忘れていて手こずった。 draw
posted by akane | Comment(0) | 日記

2010年01月17日

15年

阪神・淡路大震災から15年、早いなぁ。 今日は、この辺でも、あちこちで震災関連の行事が行われます。 ヘリコプターもブンブン飛んでます。 行事や式典は、大事なことなんだとは分かってるんですが、 地震の映像を見たり話を聞くと、体がキュ?ンとなってしまいます。 ハイチの状況はどうなのでしょう。 救援物資は? 救出状況は? 震災の日の出来事。 語らない人もいます。 だから、それが分かった時は、聞かないようにします。 でも、1月17日が近づいてくるにつれ、否が応でも 思い出してしまいます。 みんな、それぞれの思いを抱きながら過ごすのです。 silent (金沢 犀川のほとり 雪は好きだ。今日は好きなものを見る。)
posted by akane | Comment(0) | 日記