2009年12月08日

Y氏とともに歴史を語る。


昨日、Y氏と会った。

なんとY氏、三国志にハマってしまい、
暇さえあれば「レッドクリフ」(パート1,2ともに)
を見ているんだとか。

「影で人知れず、でも要の仕事を黙々とこなす趙雲が好きだ。」
と私が言うと、
「あんたは人間の二面性の裏の部分を好きになるんやな。」
とのたまふ。

(えへへ、分かりましたか。。。。実は、ね。)

しばらく三国志談義をする。

そのあと、仏様の話へ。

お釈迦様ってどこの位にいるのかと
宿題が出ていたので、報告する。

お釈迦様は、如来部におわし、
次に菩薩部、その次が明王部、次が天部、羅漢、高僧と続く。

お釈迦様は釈迦如来といい、最高位。

Y氏、驚く。

資料を渡すと、めちゃくちゃ喜んでくれた。
こりゃ、今度会うときは仏教にハマっていたりして。

今回の疑問は、小林秀雄氏は魂をどうとらえていたか?

(おわーーーっ!)

これ、宿題になりかけたが、たぶん100時間考えても
答えは見つからないだろうとY氏が認め、免れた。


あ?、よかった・・・・・。



<追記>

1941(昭和16)年12月8日、太平洋戦争に突入。
真珠湾を空爆。昭和天皇が宣戦の詔書を発表。


 想像してみて
 国のために死ぬことはない
 宗教もない 
 頭の上にはただ空があるだけ
 (ジョン・レノン)


 智恵子は東京に空が無いといふ、
 ほんとの空が見たいといふ。
 私は驚いて空を見る。
 (高村光太郎)




posted by akane | Comment(0) | 日記