2009年12月04日

自分の体につきあいます。


M先生!わたし、決めました。

やっぱり、タオルぐるぐる巻きは嫌です。

ご覧ください。

弓聖と呼ばれる本●△●翁も
sya1

私の目指す憧れの梅●見●師も
sya2

み〜んな脂肪はついてません。

「お腹がでっぷりしている方が貫禄がある」
とおっしゃいますが、
どっしりしていなくても、
バネのある鋭い切れるような射をして、
「今のは何だったのか!」
と周囲の者をびっくりさせる楽しみもあると思うのです。

貧相に見えるお腹周りを
貧相に見えないような構えの作り方を
考えようと思います。

これが私の射なのですから。



<追記>

Nさんと2週間ぶりに会った。
声出ず、唇は少し閉じれるようになったか。
ごっくん、しきりに飲み込む動作がある。
首は左右にわずかに動く、指をかすかに曲げようとする。
まばたきでのコミュニケーション維持。
最後にベッドを45度起こす。血圧変化なし。
「ご主人がリビングで一緒にTV見たいんですって。  
 だから、車椅子に乗れるようになって欲しいって。」
そう言うと、顔がクシャクシャになった。
笑った。動かそうとしても動かない筋肉が一瞬にして動いた。
それでいい。内からの自分の力が出ればいい。
ちなみにNさん、ご主人とTVは見なくっていいって。
Nさんと私の秘密の会話。




posted by akane | Comment(0) | 日記