2009年11月09日

感受性をくすぐる人

あったかい日が続いているとはいえ、 こうやってパソに向かっていると だんだん肩や背中、足元が ヒンヤリしてくるのが分かります。 そでなし、そでなし・・・・っと。 あ! 関西でも、「そでなし」って言うのかな? それよか、今でも「そでなし」なんて言葉、使うのかな? ベスト? ちょっと違う。 前開きになっていて、袖の無いやつ。 石川では、「そでなし」って言ってたんだけど。 袖が無いから「袖無し(そでなし)」! そのまんま! (笑 ゲゲゲの鬼太郎が着てるのは、 ちゃんちゃんこ? おぉっと、昨日の日記。 うどん屋さんに行きました。 あとから入ってきたおじさんが 斜め前に座りました。 おじさんは、日替わり定食、 セットのうどんは、「熱いのでお願いします。」と注文。 声の感じからして、 60代?日曜日、お仕事お休みでしょ? 奥様は? わたしのわかめうどんが届いたあとすぐ、 おじさんの定食が届きました。 ズルッ・・・・・ズルズル・・・・・ あったかい湯気が鼻を刺激し、 鼻水が・・・・ ティッシュを出して、押さえました。 と、その時、 斜め前で膝からハンカチが浮き、 鼻を押さえる仕草が。 気のせい? 食べ終わって、見て見ないように 斜め前に目をやると、 キャップをかぶり、 渋い紺色のトレーナーを着た ホワイトジーンズ姿のおじさん。 膝には、ハンカチーフが広げられて・・・・・。 (なんかええなあ?。) って、思いました。 きらびやかでも派手でもない。 中肉中背で、ちょっぴり日に焼けた顔。 キャップやホワイトジーンズも 特にブランドもんじゃないけど、 おじさんが着ていると、なんかおしゃれ。 どちらかというとワイルドそうな感じなのに、 膝にはハンカチ。 なんなのでしょう? あの魅力。 ギャップの魅力? 興味をそそる魅力? なにがどうって話じゃなくって、 たったこれだけの話なんですが、 昨日は、なぜかこのことが気になりました。 へへへ・・・そうなんです。 けっこう、人物観察するの好きです。 ぼ?っと、ね。 でも、ほんと、 昨日のおじさんは不思議な魅力のある人でした。 <追記1> わたしは帽子が好きで、外出時は必ずかぶる。 けれど、食事の時や挨拶する時は、はずす。 ホワイトジーンズでもかまわず食事し、 動きまわる。 昨日のおじさんは、特別。 許しちゃう! <追記2> 昨晩、「天才 脳に秘められた無限の可能性」という 番組を見た。 学習能力が飛躍する時期、 「感受性期」に適度な刺激を与えることで 脳は驚異の発達を遂げるそうだ。 わたしの感受性期は、野山を走り回ることで 過ぎちゃったな。。。。。 お母さん!英才教育受けさせておいて 欲しかったよ?ぉ。
posted by akane | Comment(0) | 日記