2009年11月30日

世界史から日本のこれからを考える。


ツーンと冷たい空気が気持ちいいです。

11月最後の朝。

「今週もがんばりましょう!」



昨日、三国志について調べた。

横山光輝氏の漫画を読んで、
だいたいのイメージは掴めていたのだけど、
さて、それが一体どういう時代に位置しているのか?
説明するとなると、まるで要領を得ない。

まずは、世界史年表から手をつけた。

三国志のモデルとなった時代は、
黄巾の乱が起こり後漢が滅んだ220年から始まる。

その頃、日本は弥生時代、
239年には卑弥呼が魏へ使いを送っている。

ヨーロッパは、ローマ帝国で軍人皇帝時代。

ちなみに秦の始皇帝が中国を統一したのは、
紀元前221年。
その間、400年以上。
(スゴっ!)
孔子が生まれたのは、紀元前551年。
何千年と伝えられる論語。
いつの世も「道理」は変わることなく、
人の命は伝わる。

日本は長い長い縄文時代、弥生時代を経た。
後漢から金印を受け、
国交が盛んとなり、文化が経済が発展した。
小さな島国だ。
情報の伝わるのが速い。
経済発展は、目覚ましかった。

しかし、どうだ。

見渡せば、いつのまにかモノが溢れていた。
お腹がいっぱいになった。

だけど、「何か」物足りない。

まだ、「何か」を食べたい。
しかし、食べることで心を満たすのは
もう限界に来ている。

必要とされる「何か」が、
社会の健康を回復していく鍵となるのだろう。


おや?
なんだか脱線?


三国志を調べていたはずなのに、
日本の社会と未来について
ついつい考え込んでしまった夜だった。



<追記>

Twitter・・・・前にも書きましたが、
流行っているんですね。
ブログよりも手軽にスピーディーに
世界中たくさんの人に情報を送れるとのことで、
企業も広告に活用しているそう。
ブログの「ぼやき」よりも
Twitterの「つぶやき」のほうが、
短時間で書けるし、相手の反応も早い。
ブログを通して、影ながら3年間応援していた方が、
京大の大学院に合格。
合格してから、ブログのアップが途絶えたので、
どうされたのかなあ・・・と思っていたら、
昨日、久しぶりにアップされてました。
今、Twitterに夢中だとか。
アカウントを二つ持っていて、書き放題。
自分の思いのはけ口だそう。
ブログでは、何度も落ちて、回り道したり、落ち込んだり、
どうしたいのか自分でも分からないと
書いておられた時期があったので心配したときもありましたが、
久しぶりのブログは、ハジケて自信満々の言葉が並んでました。
まぁ、よかったです。
ブログはもう書かれないかも。
もともと受験の不安を書き綴るブログでしたから、
受かった今はもう卒業ですもの。
いろんな思いを書き綴っていた彼が、
どんな人生を歩んで行かれるのか?
今後も見て行きたい気持ちもありますが、
ここらで、手を振って見送ることにしましょう。



posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年11月29日

こだわるところがカッコイイ!!


この頃、気になるCM。

本木雅弘さんのカラダ・・・・
「おくりびと」の時とまるで違います。

すっごい鍛えていると思う。

今日から始まる「坂の上の雲」の役作りのためか?

それとも、

新しい映画制作に入るのか?

とことん作りこんでますね。





posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年11月28日

こんにちは!バリバリ元気ですか?


11月最後の週末ですね。
紅葉がとってもきれいです。


前日の日記を書くブログとはいえ、
私の他愛ないぼやき・・・・
いつも読んで下さっている皆様、
本当にありがとうございます。

12月に入ったら、忙しさが増し、
メモ程度の日記になってしまうかもしれません。
ますます内容の無いものになったら、
ごめんなさい。


今日は、少しお話しましょうか。
写真も載せますので、楽しんでってください。


京都 岩倉実相院の紅葉が最高潮だそうですよ。
「床紅葉(ゆかもみじ)」といって、
ピカピカの床に、真っ赤になった庭の紅葉が写るんです。
床は、ぬかの入った袋で毎日磨くんですって。
http://www.jissoin.com/guide/index.html#niwa
綺麗ですねー!
来年の一人旅には、ぜひ行ってみたいところ。

私のジョギングコースにも、
見ごろな紅葉があるんですよ。

昨日、夕方撮った写真を載せますね。


川に光っているから、「川紅葉(かわもみじ)」。
なんちって。へへへ。
momiji1


川沿いにはグランドがあって、
子どもたちがサッカーの練習をしています。
夕日に照らされながらの一コマ。
momiji2


海まで続く紅葉並木。
先日、風の強い雨が降って、
たくさん葉っぱが落ちてしまいました。
ちょっぴりさみしい枝ぶり。
momiji3


ちょうど夕日が沈むとき。
ひと月前より、30分くらい早くなったように感じます。
見るたびに同じというときがないですね。
毎回見とれてます。
momiji4


夕方の薄明るいときに撮った葉っぱは、
透けるような淡い色になります。
一枚一枚が微妙なグラデーション。
本当に、自然の色ってなんてキレイなんでしょう!
momiji5


大好きな人と散歩・・・・いいなあ〜。
(後ろ姿、お借りしま?す。)
momiji6
お二人には、このあと私がジョギングに出たとき、
散歩の帰り道にまたお会いしました。
日本人の彼女と外国人の彼氏。 
ちっちゃい彼女がかわいかった。


落ち葉とタンポポのコラボ。
こんなのありなんだろうか?
momiji7


とってもキレイな赤を見つけました。
あなたにプレゼントしたくて撮りました。
momiji8


さてっと、

週末は、なにして過ごしますか?


私?


そうだなあ・・・

なにかおいしいスープが飲みたいなぁ。。。。

本でも読みながら野菜を煮込もうかな?



それでは・・・・
今日は、おつきあいありがとうございました。


これからもどうぞよろしくお願い申し上げまする。



<追記>

勉強しなくてはいけないのに、
そういうときに限って遊んでしまいます。
インテルのサイトで、ロボット作りました。
(プロフィール欄の下のです。)
ヘッドフォンをピンクにするのにひと苦労。
アイテムをなんやかやと重ねると、
思いもかけない変化が楽しめます。
意外性にハマりますよ?。
私の代わりに勉強してくれるロボット。
そして知識は私の頭にインプット。
ええなぁ?、そんなんあったら。。。。



posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年11月27日

赤色効果


こちらでは、今年の紅葉は、
赤色が強いように思います。

街のあちこちの桜の木が、
鮮やかに輝いています。

sakura in autumn1
(いつも通る桜のトンネル。春には真っ白になります。)

隙間からのぞく、
空は真っ青。

対比がなんとも言えず美しいのです。

sakura in autumn 2



<追記>

連日TVに写る事業仕分けのニュース。
画面を見るといつも気になります。
もとは、何の競技の場所だったのでしょう?
床が赤ピンク色です。
心理面から言えば、会話が弾む色です。
静かに話すのであれば、ブルーがいいそうです。
今回は、わざとあの色の床の場所を選んだのでしょうか?



posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年11月26日

私の知らない私をあなたは知っている〜ジョハリの窓〜

ジョハリの窓。

心の4つの窓。


立ち止まった折には、
頭に浮かんできます。


【開かれている窓】
自分が知っている、分かっている
他人も知っている、分かっている領域 

【隠された窓】
自分が知っている、分かっている
他人は知らない、分からない領域 

【見えない窓】
自分は知らない、分からない 
他人は知っている、分かっている領域 

【未知の窓】
自分も他人も知らない、分からない領域


自分が自分のことを認識していることと、
他の人が自分のことを認識していることで
違いやズレがあったり、
自分の何気ない行動が、他の人にとっては
気に障ることであったり、
これらをどう受け取るかが、
相互の後々の関係を決めていくのでしょう。
そしてまた、自分自身の窓の大きさも
変化したり、しなかったりするのでしょう。


知らない自分を思うとき、
謙虚にならねばと立ち返ってみるのですが。


いろいろとね、
傷つけていることも多いのに、
助けてもらったり、
見守ってくれたり、
飽きることなくつきあってくれる人たち。


いつもありがとう。


わがままにつきあってくれて
ありがとう。


許してくれてありがとう。


また失敗するけど、
よろしくぅ!


posted by akane | Comment(0) | 日記