2009年10月02日

神様からの休息

雨です。 こうして一雨ごとに、秋が深まっていくんですね。 昨日は、寝返るのも、立ち上がるのも、歩くのも、 少しずつ少しずつ、ゆっくりゆっくり。 笑っても咳をしても腰に響くので、笑わないようにガマンするのが大変。 今朝は、動いてもギック!となることがなくなり、 階段も、一段ずつ交互に上れるくらいになりました。 ここまで強烈だとどうにもこうにもならないので、 仕事も休み。昨日は、ひたすら寝るだけ。 寝ながら、 (今、いろんな物質がいっぱい出てきて、  一生懸命、筋繊維を修復しているぞー。) なんて図を想像してみたり。 腰が痛いとき海老のように丸くなって寝るといいと聞きますが、 それって全部が全部、そうとはいえないですね。 今回の私の場合は、丸くなるとよけいに痛くて、 まっすぐ寝るほうが楽です。 階段も、麻痺が無い健常な脚のほうから上げるといいのですが、 腰が痛いときはむしろ、痛いほうの脚から上げたほうがいいです。 こんなに何もせずに寝ているなんてことは、 ここ何年も無かったこと。 これまでのできごとやこれからのこと、 止まってしまった体を中心にいろいろ頭を巡りました。 こんなに動けない症状も、動けるようになって、 忙しくなると、意外と忘れてしまうので、 経過をノートに書きとめておきました。 もうこんなのはまっぴら。 今の自分の体にもしっかり目を向けて、 自分自身でプロデュースしていかないと。 ときどきノートを開いては、動けなかった体を思い出して (もうこんなふうにはなりたくない!) って、脳を刺激してモチベーションを高める。 いい方法でしょう? この間、「継続する秘訣、聞かせて!」なんて、書きましたが、 もう、・・・・・・・・・にはなりたくない!! というのは、充分、継続する力になりますね。 そろそろ、画面を見ているのがつらくなってきました。 今日はこのへんで。 このブログ、もし読まれた方がいらっしゃったら・・・・   この時期、ぎっくり腰、多いみたいです。   気をつけてくださいね。
posted by akane | Comment(0) | 日記