2009年10月31日

あきらめる

好きな人がいたら、 誰でもそうだと思うけど、 自分を好きになって欲しいと思うのが普通。 でも、自分のありのままを知ってもらって、 それでもダメだったら、 「あきらめるしかない」って。 「人の心は変えられない」って。 好きになってもらえるってことはないんだって、 茂木健一郎さんも言ってた。 「そうなんだな」って、素直に思えた。 そんな年になったのかもしれない。 昨日、Tくんを見ていて思ったこと。 彼は、目の前のことに一所懸命だ。 もうすぐ11月になろうというのに、 汗をポタポタしたたらせて作業している。 彼には夢がある。 「今」が夢につながっている。 「あきらめる」って言葉なんて、 知らないんじゃないか? そう。 思いもつくはずもなく。 「あきらめる」のは、 「人の心が変わらない」とき。 でも、自分の心は自分のもの。 彼は、「自分の心」でいるから迷わない。 「自分の心」に対してはあきらめを知らない。 自分があきらめなければ、 自分の心は自分を好きになってくれる。 必ず答えてくれる。 さみしい思いなんてしなくていいのだ。 本や人の体験談で、 分かっていたような気になっていたけど、 質的な実感として伝わってきたのは、 昨日が初めてだった。 また一つ、Tくんに教えてもらったな。 <追記> 毎日、月を見ている。 4日前、真下にいた木星が どんどん右横に離れていっている。 見失いそうだ。 今度はいつ来る?
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年10月30日

脚じゃないよ。

a shot 脚じゃないよ。 腕です。 鏡に映した左腕。 矢印のとこ かゆいんです。 昨日、なにげに服の上からスリスリ。 見てみたら腫れて、 熱も持ってる。 火曜日(27日)に注射したんです。 季節性インフルエンザの。 戦ってるんですね?。 黒いヤリ持ったヤツと。。。。。。(?虫歯かっ!!)
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年10月29日

お試しシチュー。

昨日はとってもいいお天気でした。 お日さま、ぽかぽか。 今日もいいお天気です。 昨日、煮込んでおいたシチューを食べました。 市販のルーは、少し塩っ辛いので、 ここ数年、ホワイトソースは手作りします。 (バター・小麦粉・牛乳の3・3・3のソースです。  たとえば、バター大さじ3、小麦粉大さじ3、牛乳300ccてな具合。  これに小さじ一杯ほどの塩を加えます。) けど、今回ばかりは違います。 こんなの見つけたんです! 固形ルーと比べると、カロリー半分。 脂肪分80パーセントカット。 お皿一杯では、41カロリー。 植物性脂肪使用。 ど、どんな味なんだ??? カレーのバージョンは数ヶ月前から知っていましたが、 シチューのは初めて。 興味津々。。。。 つい買ってしまいました。 シチュー1 中には、パウダータイプのルーの袋が4つ。 小麦粉のような粉をさらさらと・・・・ シチュー2 一日置いて昨日。 こんな感じ。 シチュー3 見た目は特に変わった様子もなく。 味はですね・・・・ あ?・・・・・・・ホンマあっさりです。 思わずバターを入れそうになりました。 塩味もきつくないです。 ダイエット中の人で、 どうしてもシチューが食べたい時にはいいかも。 ドロンとした感じもあんまりないかな? ま、まずい・・・とは言ってないですよ。 けっして。。。。 えぇ。。。。^^; <追記1> ついでに「3.3.3.のホワイトソース」の作り方メモ。 レンジ用の器(深め)にバター大3を入れて、30秒チン。 (溶けていなかったらもう一回チン。) 小麦粉大3を入れて混ぜて、30秒チン。 さらにポロポロになるまで混ぜる。 牛乳300ccを入れる。 ラップをして、途中様子を見てかき混ぜながら3分チン。 (ドロンとならなかったら、再度チン!) 最後に泡だて器で混ぜ、塩で味を整えてできあがり。 (塩は入れすぎ注意!) これけっこうイケます。 <追記2> 1969年インターネットの始まり 米カリフォルニア大ロサンゼルス校や スタンフォード研究所など4ヶ所のコンピューターを結ぶ 「アーパネット」が設けられて、 コンピューター間の通信に初めて成功した。 国防総省の開発計画だが、民間にも開放され インターネットの基礎になった。 (神戸新聞より)
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年10月28日

木星、見ましたか?

昨日の夕方、ジョギング中。 空を見上げたら、月の下にキラキラ。 帰宅途中の中学生が、 「一番星だあ?!」って、 叫んでた。 家に帰って新聞を読んでいると、 今の時期、木星が見えるって書いてあった。 月の下に。 (もしかして、あの一番星は、木星!?) あわててベランダに出て、空を見上げた。 Moon & Jupiter むかって、月の2cmほど下。 ちっちゃい点が、木星・・・・・だと思う。 (写真の汚れじゃないよ。) ひときわきらめいているから、すぐ分かります。 今晩もお天気がいいといいね。 <追記> 昨晩、シチューを煮込みながら、 またまた「筈」の取替え。 弓の腕は、いっこうに上がらないが、 メンテナンスの腕だけは上達した。 あはははっ・・・・・・(^^ゞ・・・・・ハァ?。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年10月27日

どうしようかなぁ?。

冬がやってくるから、 その前に、と オリヅルランの子どもたちを 剪定しました。 でも、これ、どうしよう。 green 向かって右のドラセナ属の細いのは、 下から1メートルくらい葉っぱがない。 上は、ボウボウ。 よく倒れずにもってると思う。 おまけに新しい芽が、 根っこからグングン伸びてきている。 もう一方の左側のは、ゴムの木。 これまた下80センチくらい葉っぱがない。 どちらもいただいたもので、 十年以上のつきあいになります。 ヨレヨレになって、 何度も、もうダメかと思った時もありましたが、 けっこう強くって、葉っぱが次から次と出てくるんです。 間延びしたこの幹を さてどうしたもんかと・・・・ けっこう強いというのを信じて、 春になったら、 間をちょんと切り取ってみようと 思ってるんです。 上手くいったら、 さし木して、 また鉢が増える・・・・かな? (だって、生きてるのに捨てるのかわいそうだもん。)
posted by akane | Comment(0) | 日記