2009年09月25日

人は見た目が2割。

なんだかまた暑い日がやってきてます。 そうかと思えば、意外に冷えやすくて、 体調管理に気が抜けないところです。 奈良の I 先生が、気温の急激な変動は筋肉にストレスをかけると 書いておられましたが、それでなのかもしれません。 左の肩甲骨後面から肘の内側、前腕の後面にかけての 突っ張るような痛みと、右の仙骨上部の鈍痛が三日間続いています。 年とともにいろんなところにいろんな不思議な感覚の痛みが 出てくるもんですね・・・・・・ふむむ・・・・・。 ここに遊びに来てくださったみなさんも、 どうか風邪など引かれぬよう気をつけてくださいね。 さて、昨日の日記。 兵庫県の雇用開発協会が、就職支援のため、 無料のメーキャップ講座を開いているそうです。 キャンセル待ちが出るほどの人気ぶり! 主催者の方によると、就職活動では、元気そうな顔、 この人と働きたいと思わせる顔が好まれるとのこと。 介護職や営業職など職種によって、眉の形を変えたり、 頬周りや目の周りの色の使い方を変えたりして、 職種に合う印象に仕上げるそうです。 メーク講座といえば、高校三年生のときに、授業の一環で 市内のホテルで食事しながら西洋料理のマナーを習い、 その後、女子だけ、お化粧法の講義を受けたことがあります。 顔に一塗りするたびに、ドキドキ、わくわくしましたねー! ひとっ飛びに大人になったような気持ちになったもんです。 まあ確かに、メークや服装を変えるという形から入っていって、 それなりに振舞うと自然に自信がついてくるってのも、 多いにありです。 また他人から見ても、「人は見た目が9割」と言われるくらい、 見た目で、その人の性格や仕事のできるできないまで、 イメージされることも多いですしね。 でも実際のところ、私の周りの信頼のおける仕事のできる人、 気配りのできる人、優しい人ってのは、 見た目の第一印象が悪かった人が結構いるんです。 そんな人は、自分の格好にこだわらないというか、 逆に相手の格好にもこだわらないというか、 内面を尊重して付き合ってくれます。 アホな話にも真面目な話にも乗ってくれます。 ただ、見た目で損しているなあ・・・・・なんて 感じることもありますが、これは私の価値基準ですから、 全部が全部当てはまるわけでなし。 だから、私の最近は、「人は見た目が2割」くらいかな? といっても、やっぱり綺麗で頭もスタイルも性格もいい!! なんて人がいたら、すばらしい!! ・・・・・でも、きっと近寄れないな。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年09月24日

連休五日目?時代?

連休終了。 今朝は、日本晴れ! また暑さがぶり返したようで、 こうやって、パソに向かっているだけでも 汗が出てきます。 さぁ、また新しい一日が始まりました。 連休最終日の昨日は、六甲アイランドRink(リンク)に 行きました。 映画「BALLAD(バラッド)?名もなき恋のうた?」を まず鑑賞。 草Kくんと新垣結衣ちゃん 監督は「ALWAYS三丁目の夕日」の山崎 貴さん。 主演は草K 剛さん。 原作は先日亡くなられた臼井儀人さんの 「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」。 初めてこの映画の話を聞いたときは、 あのしんちゃんをどんなふうに実写化するのかと 疑問だらけでしたが、しんちゃんがタイムスリップして、 戦国時代に行き、そこで出会った武将との友情、 彼と姫様の仲を取り持つという設定が同じということでしたね。 草Kくん(さん)が、戦闘シーンで猛将を演じてます。 日頃は物静かな控えめな侍ですが、 戦いの場では、強くてエネルギーに満ち溢れた男を 見せてくれてます。 普通の人を演じたら、右に出る者はいないといわれている 草Kくんですが、彼の演技は普通じゃないです。 普通の中に、「強さ」を感じます。 それも、どこがどう強いのかという具体的な表現が できない魅力があります。 表に見える仕草じゃないんですね、きっと。 こうしたら、強く見えるという意図的な表現の仕方では ないのだと思います。 一時は、あの事件で、この映画の公開も中止かと 危ぶまれましたが、あれくらいで没にされなくて 本当に良かったです。 ファンタスティックでアニメチックかと思いきや、 現実的なメッセージがいっぱい。 泣かせる泣かせる。 戦闘シーンもありますが、血の流れる場面はありません。 それでも、不自然に感じない。 それに人物それぞれの心の動きの描き方が上手い! 出演人も豪華です。 敵大将に私の好きな大沢たかおさん。 (びっくりしちゃった!) 廉姫のお父様に中村敦夫さん。 乳母に香川京子さん。 少年の母親役に、これまた私の好きな夏川結衣さん。 父親役は、筒井道隆さん。 斉藤由貴さん。 吹越 満さん。 小澤征悦さん。 菅田 俊さん。 ・・・・・・ 派手さはなく、地味な作品に見えますが、 実は、VFX(Visual effects)を駆使した近代的な映像。 凝りに凝った演出は、一回見ても分からないけれど、 「自然」に見えてしまうのが本物といえますね。 帰りは同じ建物内にあるイベント広場で、昼食を。 各種 関西のお店のいろんなハンバーガーが、ずらり勢ぞろい。 私が食べたのは、高槻チーズバーガー。 焼いたチキンにチリソース、チーズをのせバーナーで 焦げ目をつけ、スライスしたトマト、オニオン、レタスをはさんだもの。 受け取ってビックリ! 私の手の平くらいありました。 アメリカンサイズだそうです。 (カメラ忘れた。残念。) 一個で満腹になりましたよ。 それにしても、どれも高い! 1番安い神戸バーガーが360円。 あとは、600円?850円ですって。 今の時代は、デートでこんなの食べるのかな? ところで・・・・ ハンバーガー、今、流行ってんの? <追記> 昨夜放送、白洲次郎氏の物語。第三話。 妻であった白洲正子さんが最後に語った。 「時が人のかたちと魂を育てる」 覚えておこう。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年09月23日

連休四日目?白洲次郎?

昨日の日記。 朝のそうじからその延長で、映画を見にでかけてしまった。 (映画の話はあした。) ブログアップただいま3時過ぎ。 昨日は、弓の練習のあと、電気屋さんへ。 ブラックインクを買い求める。 ついでに、デスクトップパソコンを見てまわった。 今のって、ノートパソコンのやつのように、 キーボードがフラットなんやね。 指が滑らしやすい。 ブロックのようなキーボードと比較するとタッチが軽いけど、 やっぱ、軽いモノの方がよっぽど疲れにくいのかな? 画面も大きくて、私のこのブログ、どんな感じに見えるんだろう。 TVみたいに見えるかな? それにしても、パソ、安くなった。 アップル、かっこいい????。 ・・・・・・思い巡らしグルグル回る。 このところの私はいつも、こう。 だから最近のわが愛機は、ことさらにヒスを起こしているのかもしれない。 夜、前日から放送中の「白洲次郎」氏の物語を見た。 白洲次郎氏のことは、白洲氏のファンともいえるY夫妻から よく聞いている。 「カントリージェントルマン」とは? 「プリンシプル」とは? Yさんは、ことあるごとに私に問う。 民主党が政権を勝ち取って、これからの日本を 構築すべく、早々と動きを進めている。 かつて、GHQにノーと言った日本人がいたことを 思い出すいい時期だと思う。 根本原則として信じたことは、貫いて欲しい。 日本の国を体をはって守ってきた人々がいたことを 忘れてはいけない。 それは、私たちに誇りと勇気を与えてくれる。 さて、今晩、第三話。 「日本国憲法の誕生」だ。 <追記> 「青山二郎」役、市川亀治郎氏。 初め見たとき、誰が演技しているのか分からなかった。 迫力。 22日付新聞。 ゲイ選手、上海ゴールデン・グランプリ陸上にて、 100メートル、9秒69で優勝。 世界歴代2位。(1位はボルト選手の9秒58。) 8月の世界選手権での9秒71の自己記録を更新。 やったぁーーー!! うれし!!!!
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年09月22日

連休三日目?ご遺体?

どんよりした朝です。 雨が近いのかもしれません。 空気がモァ?ッとぬくいように感じます。 連休三日目の昨日は、午後1時間、弓を引いたほかは、 なんだか野暮用にふりまわされたような一日でした。 このままズルズルと終わるには、もったいない連休です。 (明日こそ、教本開くぞ!)なんてことを思いながら、 こんな日もしょうがないか・・・・と・・・・・(^^ゞ 夜に毎日放送で「おくりびと」の放送がありました。 日本各地で、涙の渦ができたんじゃないでしょうか。 私は2月に映画館で観たので今回が2回目。 (2月12日記事 2月24日記事) とはいえ、他の用事をしながらだったので ところどころしか見れてないのですが、 今回気がついたことも含めて、 少し補足を書き留めておきます。 主人公の住む家や会社のセットは、置いてある小物もおしゃれ。 センスの良さは以前にも書きましたが、とてもロマンチックだとも思います。 会社の2階にある社長さんの部屋のセットは、どなたが考えられたのでしょう? 観葉植物が部屋中に絡まりあって天井まで伸びていて、その中に社長さんが! 窓の外には雪がこんこんと降りしきる。 奇想天外な発想の中に、ほっこり優しさが漂います。 社長さんが、ふぐの白子を食べる場面は、わたしのお気に入り。 「これもご遺体なんだよな。」といいつつ、頬張る。 そのあと主人公が頬張る。「うまい。」と言う。 そして、「困ったことに。」と社長。 この「困ったことに。」という言葉は、クリスマスの時に、 鳥の脚を食べているときにも、使われます。 「うまいっスね。」 「困ったことに。」 好きだなあ?。この言葉。 何ともいえず好きだなあ?。 話が変わり、連休三日目の夜。 にんにく系の料理は、明日仕事がない時、 人と会わない時しか食べられないので、 今が絶好のチャンス! 「キムチ鍋」。 kimutinabe だしがしみ込んだ糸コン。 お豆腐。 つくね。 豚肉。 ・・・・・・・ おいしかった。 「困ったことに。」
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年09月21日

連休二日目?パソコン?

メチャいいお天気が続いています。 アツアツのお日様浴びて、 秋の恵みが最後にぎゅっと詰まりますね。 昨日は、朝起きて、シーツやパジャマを洗濯機にかけ、 ブログのアップ。 そのあと、ディスクのクリーンアップをして、 ディスクチェックに入りました。 ところが・・・・・ 1時間・・・・・ 2時間・・・・・ 待ても暮らせど、フェーズ4が終わりません。 結局、10時半から4時まで、5時間半かかりました。 そのあと、もう止めようかと思いましたが、 今やらないとまた先延ばしになりそうな気がしたので、 デフラグを実行。 それがまた、長いのなんの。 3時間半かかりました。 半年前くらいまではこんなにかからなかったのに、 そろそろこのパソも寿命かなあ。。。。とつくづく。 そういえば、2ヶ月前にメンテナンスした時も、 なんか変だなあ・・・・って、思ったっけ。 最適化できなかったファイルをチェックしてみると、 ・・・・・・IBM Homepage Builder V13・・・・・・の文字。 うん?半年前?・・・・半年前・・・・・ あ!!ホームページ作成に乗り出した頃だ!! 思い出しました。 今は休んでいるけれど、ソフトはそのまま入っているし、 作成途中のページもそのまま。 6年半たったパソには、最新のホームページビルダーは、 処理するのにしんどいのかもしれません。 一生懸命動いては、くれていますが。 対策を考えます。 もう少しの間、このパソと付き合っていたいですもの。 毎日お世話になってます。 (わたしの愛機・・・・・・VALUESTAR C VC300/3D NEC)
posted by akane | Comment(0) | 日記