2009年08月13日

弓道場とスイカは似合う。


なんてこった。

いくら夏だからって、いくらいただいたからって、
ふつう、道場には、スイカは持ってこないやろ???

え〜、なんやかやと事件を起こす、
新人さんグループ、リーダーKさんからの差し入れ。

そうそう、「弓道愛好会」なんて名刺を作った、あの方であります。

練習も終盤、新人さんが帰って、残っていたのは、
高段の先生方と私たち下々。

みんな顔が引きつった(ように思う)。

ニコニコ顔のKさん。むげに断るわけにもいかず。

日頃の道場の雰囲気が、そういう彼の行動を誘発してしまうのか?
それとも、単なる「KY」にすぎないのか?

丸ごとのスイカを前に、一瞬、道場の空気が止まったかに思えたが、
そのままにしておくこともできず。
いずこともなく、「食べますか・・・・?」

切りましたよ。
食べましたよ。

はかまが、しずくでべちゃべちゃですよ。

だけど、うまかったっス!!

範士も教○も○士も、五段も二段も・・・・かぶりつき!
みんなならんで、ジュバジュバ、シャクシャク。。。。

「一つ同じ釜の飯」ならぬ、「一つ同じ熟れ熟れスイカ」ですよ。



(ここは、道場だよなあ。)



甘いスイカに免じて、今回は(今回もまた)許してあげよう。。。。。




posted by akane | Comment(0) | 日記