2009年08月21日

「頂点」を目指して。

19秒19ですか! 飛びぬけてますやん!! 一緒に走っているのは、みんな世界トップクラスなんですよ。 すごいわ。 コーナーなんか、遠心力、押さえながらでしょ? あの大きなカラダをセーブする筋力って、どんなん? 今まで、ボルト選手くらい大きな体の選手が 短距離で活躍しているのを見たことがなかった。 「毎日、練習、練習、練習、練習・・・・その成果が実った。」 と、ボルト選手。 なんと素朴なコメントでしょう。 ソフトボール元日本代表の高山樹理さんが、 今、ボブスレーの選手として頑張っておられます。 高山さんが言うには、「やればやるほど癖が出てくる」。 思わず、うなずいてしまいました。 わたしが、弓仲間を見ていて思うのは、、 練習すればするほど、癖が強くなっていっている人がいるということ。 弓道では、「一人稽古はするな!」と言われています。 毎日、毎日、自己流のこだわったやり方をしているうちに、 「癖」を体にしみつけるような練習になってしまうからです。 それでも、毎日、道場に足を運んで、 自己流の練習をする人がいます。 練習量は多いから、タイミングさえ合えば、 的には当たるようになりますが、 そのうちに、伸び悩みの時期がやってきます。 カラダのあちこちを痛めてしまうこともあります。 そして、試験に合格しなかったとき、 「なんで、合格しないんだ!私は、あれだけやったのに!」と 周囲にあたり散らしたり、愚痴をこぼしたりする・・・・。 ボルト選手は、カラダの大きさ、質ともに、 もともと良いものを持っておられたんだと思います。 そして、さらに、それらを生かしたトレーニングの仕方を指導する コーチやその他のサポート陣の努力も素晴らしいのでしょう。 良い環境と、良い指導、良いカラダ、 3拍子そろっての、頂点ですね。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年08月20日

お盆も過ぎて・・・思い出したこと

今朝、5時に目が覚めました。 突き刺すような朝の光は、もうありません。 暑くて、まぶしくて、蝉がうるさくて、 とても眠っていられない・・・・そんな季節が過ぎていきました。 秋の気配・・・・デス。 昨日、ほかの方のブログを読んでいて、思い出しました。 おじいちゃんやおばあちゃんのこと。 私が10代の頃の話です。 以前も書きましたが、私のおじいちゃんは、倒れて2日、 意識が戻らないまま、「ふ?っ」と深い息を一つ残して、 天国に行きました。 おばあちゃんは、10年間、寝たきり生活を続けました。 気丈な女性でしたが、最後は妄想状態となり、 自分の排泄物を食べようとする行為も見られました。 今なら、もっと、何かしてあげられたんじゃないかと思いますが、 その頃の私は、介護をする父の陰で、二人を見ているしかなかったです。 正直、TVチャンネルの取り合いで、おじいちゃんに不快な思いもあったし、 おばあちゃんの変わっていく姿を間近で見るのは、怖かった。 でもね・・・・・ おじいちゃんとおばあちゃんには、感謝してる。 人が老いるとはどういうことか、 人が死ぬとどうなるのか、 綺麗ごとではありません。 それを身をもって、私に教えてくれたんですから。 10代のときに、この体験をしたのは良かったと思っています。 今は、人の死を間近で見るということが、減りました。 子どもたちは、どこでそれと対面するのでしょう? さ、本日も、体をいっぱい動かしますよ。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年08月19日

引き継がれる命

あ、あれっ? 認知力っていいかげんだなあ。 J先生のカイロプラクティック院、音楽かかってたっけ? いつも、インストゥルメンタルの曲がかかっているんだけど。 なんだか、昨日はかかってなかったような・・・・・。 話に夢中になっていて、覚えてないや。 先生のいろんな体験談は、どこか突き抜けていて興味をそそる。 ブログも文の展開がおもしろい。 ずっとずっと続けてくださることを願う。 え?っと、そうそう、これこれ! tamago スズムシの卵。縦に細長いのが、それ。 3つある虫かご全部に、卵が埋まっています。 えぇ、実は、わたし、スズムシブリーダーになって、 ひと儲けしようかと・・・・・ っていうのは、冗談。 冬のあいだ、乾燥させずに、うま?いこと乗り越えれば、 6月初めには、うじゃうじゃと、赤ちゃんが生まれます。 そうしたら、欲しい方にあげて、それでもたくさん残ると思うので、 近くの公園に放してやろうと思っています。 震災のあと、虫の鳴き声がまったくしなくなって。 あれから14年。 最近、やっと、少し聞こえるようになったんですよ。
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年08月18日

まだまだ夏だ!

エレーナ・イシンバエワ選手。 怪我を押しての出場。 いいじゃないですか、飛べないときもありますよ。 キレイですよ。ダントツ! コメディーかアクションの女優さんになりたいそうですが、 もう、なんでもいけますよ。 それにしても、暑いっす。 とにかく暑い。 お盆がすごく涼しく過ごせたので、 このまま秋に突入と思っていたのが、甘かった。 昨日、自転車に乗っていたら、目の表面を熱風が切って、 ショボショボ。 開けているのが辛かった。 甲子園の球児たち、よく地面の上に立ってる。 夢の甲子園とはいえど、体力の凄さに感服する。 (天理、関西学院・・・・負けたけど、最後までいい試合だった。) 夏はまだまだ終わらない! めざせ!ひと夏の経験!! (なんちって。)
posted by akane | Comment(0) | 日記

2009年08月17日

アスリートに釘づけ。

そうよ、そう。 世界陸上が始まってたのよ。 9秒58ですよ! ボルト選手!またまたやってくれました! ゲイ選手に一等とってもらいたかったけど、 ボルト選手、やっぱカラダが大きいわ。 こればっかりはしょうがないですね。 でも、わたしの中ではやっぱり、ゲイ選手が一番!! 切れのある走り、引き締まったカラダ・・・・・ カッコイイ。。。。。 棒高跳び、イシンバエワ選手のカッコよさも変わらない。 ず?っと、タオルかぶったまま横になっていて、 「その時」が来たら、ヒョイと一回でクリア。 スマートですね?。 なにはともあれ、トップに立つことも大変だけど、 さらに、何年もトップクラスを維持するのは大変なこと。 体も精神もどんどん研ぎ澄まされて、ますます美しさを増す。 感動いっぱいもらって、わたしもやる気ムンムン・・・・・っと。 <追記> 選手のカラダに注目。 以前、筋肉レポートで書いたが、 パウエル選手の大腰筋の発達の著しさ、 内臓を押しのけるくらいだそうだ。 他の外国選手にもいえるだろう。 やたらと腰のあたりに目が行く。 大臀筋の付き方も高くて大きい。 「走れるカラダ」ではなく、「走るカラダ」になっているんだな。 いったい、どんなトレーニングしているんだろう。。。。? <追記2> CMに明治のヨーグルト。小田さん、歌ってます。 世界陸上の番組のオープニングCGがお気に入り。 しゃれていると思う。
posted by akane | Comment(0) | 日記