2009年07月22日

元気をささえるもの

いただいたスズムシたち。 成長が早いのが、2cmくらい。 しきりにリンリン鳴いてます。 まだ羽がちょっぴりしか生えてないのは、1cmくらい。 ざっと数えて48匹くらいいるかな。 そのうち、オスと確定できたのは9匹。 割合的にはそんなもんです。 こういうのを見ると、「一夫多妻」もしょうがないか・・・・ なんて思ってしまうんですけれど、 こんなこと言ってたら、男性から拍手されちゃうかも。 いや、女性からも拍手されるかもしれないです。 でも、実際そうなるとどうなるんでしょうね。 男性も女性も、今以上にがんばっちゃうんだろうな。 選んでもらうには、それなりにいろんな意味での力が 人よりたくさん必要になりますもんね。 ととと・・・・考えていたら、どんどん脱線しそうだ。 日記に入ります。 昨日は、体のメンテナンス日。 カイロプラクティック院へ。 J先生に、背中の調子が悪いのを告げると、 きちんと検査して整えてくださいました。 いつも丁寧な施術。 ずぅ?っと、レベルを落とさずにムラのない施術をしてくださるのは、 ここが初めてです。 J先生は、ボディービルダーさんでして、 30年もトレーニングを続けておられます。 年に何回か、シビアな減量もされて、その間、さらに 高重量の負荷をかけるなど、身体に刺激を加えます。 70歳までは、キュッと締まった高い位置のお尻をキープされる勢い。 私は、すでにお尻は下がっていますが、 70歳の頃はちょうど、弓を引くのが円熟のピークに 達すると思います。 できるなら日本中、いや、世界中を駆け回っていたいと思ってます。 そのためにも、身体を大事にします。 おまけで90歳まで弓を引きたいしね。 <追記> 夕方、郵便局へ。 職員さんたちが、一斉に「いらっしゃいませ!」!!! 間を置かずに、一人の職員さんが飛んできて、 自動振込みの仕方を横に付いて、一から教えてくださった。 とってもハキハキした元気なお嬢さん。 彼女につられて、私も、ハキハキ。 職員さんが皆、急に元気になったのも彼女のおかげ? 元気ってうつるんかな?
posted by akane | Comment(0) | 日記