2009年07月18日

初めての体験

昨日は、初!遠的(えんてき)に挑戦!! いつもは、直径36cmの的を28m離れたところから射るのですが、 遠的は、直径1mの的を60m離れたところから射るのですよ。 いや?あ、興奮しました。 他の人が引いているのを見ていると、 もう、引きたくて引きたくて、ウズウズ。 順番がまわってきた時は、「おっしゃー!p(^^)q !」ですよ。 気合い入りまくり。 でも、遠いね?。 ホンマ、遠い。 いつもより、ぐん!と狙いを高くしないと、的のだいぶ手前で、 ぽしょん・・・・・と落ちてしまう。 1mの的といっても、60m離れてみると、 普通の的の大きさと変わらないしね。 それでも、8本引いて3本は中てましたよ。 初めてにしては、上出来!上出来! 帰ってから、雨がポツポツ。 この時期の雨は、少々なら気にならない。 自転車とばして、少し離れた「BOOK OFF」へ。 1時間くらい立ち読みして、3冊買って帰りました。 雨、気持ちいい?。 <追記> 単行本コーナーで、10分。 5年前、52歳で急逝した中島らも氏の奥様、 中島美代子さんの手記をパラパラと読む。 そのあと他のコーナーの本を物色。 どうしても気になるので、また戻って、 出会った頃からつきあい始めるところまで 読んで、やっぱり買おうと決めた。 二人とも出会ったのが若かったんだね。 そして、あまりにも繊細すぎて、 自分を壊しながらしか、愛を探せなかったのかな。 互いに相手が好きすぎて、理解しようとしすぎて、 逆に不器用にしか愛せない。 好きだから、傷つけてしまう。 哀しいね。
posted by akane | Comment(0) | 日記