2009年07月17日

気になる人「林正道さん」


本日、二つめアップ。

これは、絶対、忘れたくないから、書き留めておきます。

昨晩のこと。
ビートたけしさんがナビゲーターの番組「アンビリバボー」で
魚ロボットが紹介されると聞きました。

楽しみしてTVをつけると
子どもたちがプールでキャーキャー遊んでいる画面。

(なんで、子どもたちの映像なんだろう?)
そう思って見ているうちに、子供たちが好き放題、
サメを手で触 りだしました。

「えぇぇー!?大丈夫なん?」って、びっくりしていたら、
水から出して説明を始める姿。

林正道さん。

この方、スゴイ人です。

海に流れ着いたゴミ、ペットボトルや綿類なんかを利用して
(動力は購入したものとしても)、作ってあるんですって。

また、そのロボット、ロボットらしからぬ生々しい動きをするので、
機械には見えません。
それぞれの動きが、自然でリアルなんです。

製作にあたっては、過去に「困難だ。」と技術会社で断られ、
結局、独学で自分で作ってしまった。

自らの病、ガンとの戦いもロボットを作るに至った過程も、
「なんでそこまでやれるんだろう?」と、
そのパワーに圧倒されるばかりです。

私の説明では、この感動は伝えきれません。

よく分かるサイトお借りして、載せておきます。

http://www.nhk.or.jp/nj-blog/300/18513.html
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/447/p447_2.html
http://asahi.co.jp/explorer/broadcast/back/080920.html

そして、林さんが所長を務めておられる
「海洋楽研究所」は、コチラ(↓)です。

「楽」となっているところがいいですね。 

http://kyg-lab.co-neko.com/goaisatsu.html

ずっと見ていたい気になる人です。



posted by akane | Comment(0) | 日記

夏だ!プールだ!

昨日、初めて咲いた朝顔。 今朝は、とってもにぎやか。 数えてみると、5つも咲いていました。 朝から笑顔を運んでくれます。 さ、今日も一日が始まりますよ。 TVで、とある学校の中学生の「シンクロ」の放送をしていました。 女子男子分かれて、何組かのチームを作り練習、 お客さんを呼んで発表もします。 学校のシンクロといえば、思い出すのは、「ウォーターボーイズ」。 映画のモデルとなった、さいたまの川越高校の男子水泳部。 おもしろおかしく、かつ、真面目。ちょっぴりセクシー。 私の中では、「シンクロ」=「ウォーターボーイズ」だな。 それにしても、ちょっと規格外のことをやらせると、 男の子って面白いね。 メッシュのスイミングキャップを顔にかぶってみたり、 お色気たっぷり(?)にお客さんにせまってみたり・・・・ そうかと思えば、水に入れば、ビシッと決める。 おチャメなんですね。基本的に。 日常から離れるのが上手い。 遊び上手というか、発想が飛ぶというか、 女の子が中心に向っているとすれば、 男の子は外に広がっていく。 でも、そうやって、中と外のバランスを取っているのかもしれない。 その振れ幅は、人それぞれ違うんでしょうけれど。 ・・・・・うまく表現ができないけど、そんな感じかな。 発表会で優勝した男子チームを見て、女の子が漏らした言葉。 「いいなぁ・・・・。」 あとでは、 「みんなと練習できてよかった。やれて楽しかった。」 なんてね、言ってたけど、 やっぱり、「いいなぁ・・・・。」が素直な言葉。 スッとそういう言葉が出るのが、 わたしは、「いいなぁ・・・・・。」と思った、デス。 今日は雨模様です。 でも、暑くなるみたいです。 夏休みも始まります。 わたしもひと夏の思い出作るべ。
posted by akane | Comment(0) | 日記