2009年07月13日

永遠の憧れの人

ふ?っ・・・・暑かったぁ???。 もう、セミがガンガン鳴いてる。 一つ仕事がキャンセルになったので、 空いた時間に弓具やさんに行ってきた。 朝一番乗り。 欲しかった遠的矢(えんてきや)が合うのが無くて買えなかったけど、 弓の形の矯正についていろいろ伺えたので、行って良かった。 矯正具と握り皮を購入。 本日、5パーセント引き (^^)v さ、昨日の日記。 夕方TVで、小田和正さんと佐野元春さんの対談番組をやっていた。 この間から、編集を変えては放送されている。 3回目を見る。 小田さんは、歌を作る時、曲が先行。あとで詩を考えるそう。 で、その詩を書くのがスラスラ出てくるわけでなく、 苦しんで苦しんで、ああでもない、こうでもない、 どっちにしようと、考えて考えて書くのだそうだ。 究極は、最後の言葉が見つからなくて、一から考え直すこともあり。 何故そうなるかは、初めがおかしいから、最後が書けないんだってこと。 佐野さんは、歌詞を書くのは困らないそう。 どんな本を読んだかという質問では、 「藤沢周平」と「夏目漱石」。 「藤沢周平」と聞いたとき、なんだか嬉しかったなぁ。 聞いたとたん、「やさしさ」という言葉が浮かんだ。 現代に忘れられつつあるやさしさ溢れる藤沢周平作品。 小田さんの歌とだぶってしまった。 やっぱり、小田さんは、いい! 淡々と喋る口調も、 時折、お茶目なこと言って笑わせてくれるのも、 めっちゃ男なのに、感動してはホロリ。。。。も・・・・ お体、大事にして欲しい。 最近、しょっちゅうコンサートで転んでいる。 昨年の12月のコンサートでは、腰を抑えていたし、 脚を引きずっているようにも見えた。 ジムで身体を鍛えているとは聞いたけど・・・・ ずっと走りつづけて、62歳だもんね。 そういえば、なんだか声も喋り方も小林秀雄氏に 似てきておられるような気がするんだけど、 そう思うの私だけかなあ。。。。。。。
posted by akane | Comment(0) | 日記