2009年06月22日

父ゆずり

梅雨って、確か、「雨がザァーザァー降る」んでしたよね? 梅雨に入ったというのに、先週、あまりにもいいお天気の日が 続いていたから、こんなんでいいんかなあ・・・・と思ってた。 でも、やっぱり、雨です。 おとといの晩から、しとしと降ってます。 蒸し暑い・・・・・。 さぁ、雨音聞きながら、昨日の日記、アップです。 昨日は、電車で西宮北口へ。 帰りの切符売り場の近く、90度に腰が曲がったおじいさんが となりを歩いているのに気がつきました。 私、歩くの速い方なんですが、そのおじいさん、私に負けないくらい 歩くの速いの。 腰を曲げて、杖で反動をつけて、突進ー!って感じ。 その姿を見ていて、石川の父を思い出しました。 父も腰が曲がっているんです。 仕事で腰を曲げていることが多かったせいでしょう。 トシを取ると、長年の習慣が体に出てくるんですね。 実家にいるシベリアンハスキーとラブラドールの混血犬を 散歩させるのが日課でしたが、やがて、どう見ても、 犬に引っ張られているようにしか見えなくなり、 さらに脚が弱った一年前からは散歩も中止です。 若かった頃は、スッキリ。 でもガッチリと筋肉がついていたそうで、兄が言うには、 「メチャ、いいカラダ。かっこよかった。」んだそうです。 私は、兄たちとも年が10歳以上も離れているので、 若かりし頃の父の姿は知りませんが、56歳頃の父のことは覚えています。 服を着てたら中肉中背。 でも、なかみは、確かに、スジがくっきり浮き出る筋肉の持ち主でした。 似ちゃったんですね。私。 この筋肉質の体は、父ゆずりです。 時々、男性に間違われることもあるけど、父には感謝してます。 弓を引くのに、ちょうどいいんです。 結局、おじいさんとの競争(!?)は、道を譲る形で私が負けました。 それだけ歩けたら、まだまだ長生きできますよ。 6月の第三日曜日・・・・・ あ!ゴメン!お父さん! 父の日、間違えて、先週プレゼント贈っちゃったね。
posted by akane | Comment(0) | 日記