2009年05月18日

自転車でこける。


バイクが突っ込んできたときは、飛び降りて投げた。

幼児が飛び出してきたときは、飛び降りて止めた。

2回とも、怪我なし。

なのに・・・・

なのに・・・



こけた。


思いっきし。


カゴにてんこ盛りの荷物。
重かってん。

めっちゃ。

ハンドル切ったら、ロックされて、コントロールできんかった。



ひとりでやって、ひとりで倒れた。

すぐ横を無言で自転車が通り過ぎた。

(やーーーん、なんか声かけてよぉー。はずかしいよぉー。)

顔が上げられない。あたし、アホなおばハン。



何事ともなく起き上がるふりをするも、

痛い、痛すぎる。

見たい!膝ボン。 ヒリヒリ・・・・・痛いよ?ぅ。

いや、ここでズボンはめくれない。

あ?、腕も・・・・。



100mほど進んで、ズボンのすそに手をかけた。
ささっとめくり、ささっと下げる。

赤くなってた。皮むけた。打撲してる。

ひじ、血出てる。。。。

うっ、ぐぐぐっ、ふぇ、ふぇ・・・・・・・。



久しぶりにこけた。

こけるときは、なんとも、どうしようもない。

このコントロールできない状態に体を持っていかれるのは、
不思議な感覚だ。

意識しては体験できない。

貴重な体験だ。

すばらしい!




・・・・・・・痛いって。




posted by akane | Comment(0) | 日記