2009年05月16日

読みたい本を先取り。


神戸や大阪、人の流れの多い所には、いろんなブームが起こるもんです。
神戸の高校生から国内初、新型インフルエンザウイルス検出。

今日は、「神戸まつり」初日で、屋台もたくさん出る予定だったのにな。
お祭りも人が集まる各種イベントも中止です。

去年から、新型インフルエンザの話題が盛り上がって(?)、
「さあ来るぞ!来るぞ!」って構えさせて、「メキシコで流行り出した!」
「ほれ!やっぱり来たでしょ!!」というような、なんか作られたシナリオみたい。

まあ、体を鍛えて、体調を整えて、丈夫な体づくりに励みましょう。

昨日は、サイトに自分の本棚を作りました。

といっても、読んだ本を並べるのではなくて、わたしの場合、その逆。
これから読みたい本を並べておくのです。

新聞や雑誌、読んでいる書物、人からの情報などで、
「あ!その本読んでみたいな。」と興味を持つことがあります。

切り抜いたり、メモしたりして、記録しておくのですが、
手元の本を読んでいるうちに、忘れてしまうことがあるんですね。
それだけ、興味が薄いということになるのかもしれないけど、
読みたい本が多すぎて、たどり着くのに時間がかかるということです。

サイトに目で見れるようにしておけば、意識できるし、
いつでも取り出して、注文もできる。
きれいに並んだ本は、見ていても楽しい。
自分の興味がどこにあるのかも一目瞭然。

「ブクログ」というサイトです。
amazonにもリンクしているので、便利ですよ。



posted by akane | Comment(0) | 日記