2009年05月01日

マスクのYさん


朝、TVをつける。
ワイドショーやニュースは、新型インフルエンザの話題ばかり。

冬じゃなくて良かったんじゃないかしら。

日本はこれからあったかい季節。
梅雨の季節。


さて、昨日の日記いきますよ。

今度の連休は、弓道の行事が目白押しです。

2日から6日にかけて、京都「みやこめっせ」にて、
全国弓道大会と称号試験と六段、七段の昇段試験があります。

全国から名手が集まる歴史ある大会です。
もし、このブログを見られたかたがいらっしゃり、
お近くのかたでしたら、都メッセ、ぜひ行ってみてください。
迫力ありますよ。

私は今年、大会不参加。
称号試験の見学に集中します。

ところで、今回の試験には、私の所属する会のメンバーも
たくさん受験します。

その中の一人、Yさんは、○士に一番近い男と
言われています。

そのYさん、先日、イタリア旅行をされまして、
楽しんで帰ってこられたのはよかったのですが、
なんと「風邪」までお土産に持ち帰ってしまいました。

ただいまマスク装着中。

「豚インフルエンザ」ちゃうの?
と、みんなにいぶかしがられ、肩身の狭い思い。

近くに寄ってきて、マスクで覆った顔のつぶらな瞳が私を見つめ、
ジャケットのポケットをガサゴソ。

出てきたのは、5センチくらいのピンクのチューブ容器。

「これ、弓道教室の助手の先生方に・・・・。」

よっつ。

よく見ると、「リップクリーム」と書いてありました。

ずんぐりむっくり、僧侶のように髪をそり、いつも静かなYさん。

照れくさそうに、ポッケから、ゴロゴロとリップクリームを
取り出した姿はなんかかわいくて。
(・・・・・・失礼、御免なさい。)

試験、受かってね。

声を出して応援はできないけど、心の中でエール送りますよ。



posted by akane | Comment(0) | 日記