2009年04月16日

新・副会長


うーーーん、残念!
今朝アップしたはずの記事がやっぱりアップされてない!
表示されるスピードがおかしかったので・・・・んー・・・・
おし!もう一回、書きますか!



ばんざーーーい!

わたしのすっごく好きな方が、所属弓道会の副会長になられました。

83歳になられるのですが、弓を引くとまっすぐ一文字離れ、カッコイイんです。

「離れ」というのは、弓を引いて、つるを離す時のこと。
これが左右の腕、体が大の字になるように、まーっすぐ伸びているのがいいんです。
わたしが目指している理想の離れなんです。
できそうでできない難しい技です。

この方は、長年、会に所属しておられたのですが、この10年ほどは
病気で寝たきりの奥様の介護をしておられて、週に2、3時間ほどしか
練習に来られてなかったのです。

昨年、奥様が亡くなられて、その後、霊場巡りをされ、それが終わってからは、
毎週水曜日と木曜日に、必ず練習に来られるようになられました。
それがまず、嬉しかったこと。

弓道のお手本にさせていただけることはもちろん、何よりもの魅力は、
でしゃばらず謙虚で、言葉遣いがとっても綺麗なこと。
そういう点でもお手本であり、いつもお会いできるのは嬉しいことです。

わたしのようなひよっ子にも、「・・・・なさるの?」「・・・・おいでになるの?」と
敬語を使って話しかけてくださるのです。

お話の内容も、楽しくて冗談も交え、退屈しないようにと配慮してくださります。

素直に、「こうありたいなあ・・・・。」と尊敬できる方です。

今回、副会長になられたということで、道場内がやさしい雰囲気に包まれ、
かつ、ビシッと引き締まった感じ。
安心して弓が引けます。

ホンマ嬉しい!


posted by akane | 日記