2009年03月04日

柔軟な脳


私、今更ながら、告白します。

アホです。

昨日もそのアホぶりを発揮!

何日か前にいただいたプリント印刷、
「13:30?開始」を午後3時30分と早とちり。

手渡された時点で、パッと見て、思い込んでしまってました。

ああああ〜〜〜。

2時半ごろ、その間違いに気づき、大慌て。
会の終わりまでには間に合い、事なきを得ましたが、
なんとまあ、情けないこと。

経験値が増すと、だんだん思い込みで判断してしまう傾向があるので、
今後はもっと気をつけないといけませんね。
何につけても。

いつまでも、フレッシュな柔軟な頭でいたいものです。

昨晩TVでやってたんですが、一つのレストランを日替わりで主婦が
シェフをするという事業。

そうすることで、主婦の活動の場も広がり、
かつ、地域のコミュニケーションも図れるわけです。

いろんな発想があるものですね。

「こうなったらいいな。」を具体的に推進させていくのは、
いろいろ苦労もあると思います。
でも、そうして喜ぶ笑顔があるというのは
何よりものやりがいになります。  

発想力、行動力・・・・

脳は衰えることを知らず・・・・・

体も脳も使わなくっちゃ!


※歴史の中の今日

1604(慶長9)年 日本橋起点に一里塚整備
街道の距離を分かりやすくするために一里(約4キロ)ごとに
塚を設けた。

1678年 ビバルディ生誕 
バイオリン協奏曲「四季」が、最も有名。

(神戸新聞より)


posted by akane | 日記