2008年12月19日

自分の立場


アホしてしもた。

めちゃくちゃ反省している。


昨日、カイロプラクティック院へ。

次に来られる方がいらっしゃるので、荷物を施術室のかごの中に置いた。

いつもは待合室に置き、施術が終われば、そこで上着を着て帰る。
が、今日は違うことを ふっと忘れた。
(次の人が待っておられる!)
そのことが気になっていた。早くしないと!とにかく!

施術が終わった後に、治療台の上に置いてくださったかごの中の
自分の上着やら他の荷物を無造作に抱えて、待合室に飛び出た。

待っておられた方と目が合ったので、

「お待たせしました!」

と、言った。

「○○さーん!」

と呼ぶ先生の声!

急いで戻った。

「それは、ボクの仕事です。」

!!

すっごい恥ずかしかった。

自分のとった行動が、失礼の範疇を超えたと感じた時、
もうそこにいてはいけないと感じた。

早く消えようとすればするほど、手間取った。



帰ってからも考えた。

「お先でした。」と言う。

それとも、

何も言わずに会釈をする。


そんなことをグルグル思い巡らした。


要はあわてずに、
「自分のすることをして帰ればいいのだ。」

施術を受け、お金を払って帰る。


職業柄・・・・・?間違えちゃいけない。


サービスを満喫すればいい。



それでいいのだ。


posted by akane | 日記